ギャンボラ レビュー:

ギャンボラ

入金不要 $25
+ 最高 $1500
初回入金ボーナス

ギャンボラ 概要

Masa Sasajima

Masa Sasajima

ギャンボラは、ユーザーの「最上のオンラインカジノ体験」をモットーに掲げるオンラインカジノだ。2300という取り扱いゲーム数は、現在のオンカジの中では平均〜やや多めといったところか。(スポーツベットは2022年6月頭をもって終了)

最大の売りはなんといっても、「キャッシュリベート」だろう。キャッシュでプレイした金額の一部が、勝ち負けに関係なく還元されるこのシステム。回数や金額の上限なく、プレイすればするだけキャッシュが還元されるカジノも他には見られない。

入金の決済オプション💳
クレジットカード/ecoPayz/MuchBetter/STICPAY/銀行振込(VenusPointは取り扱い終了)

日本円でのプレイ
不可🚫

プレイできるゲーム🎰
スロット、テーブルゲーム、ライブカジノなど、2300種類以上

ギャンボラのサイトを開く(外部サイトが開きます)

ギャンボラ 評価

  • キャッシュリベート機能
  • 『GAMBOLA X』
  • 豪華なオファー
  • 日本円未対応
  • 仮想通貨未対応
ボーナス
9/10
ベッティングの選択肢
7/10
モバイル体験
8/10
決済オプション
7/10
ベッティング体験
8/10
サポート
8/10
総合評価
8/10
ギャンボラ 基本情報
ウェブサイト www.gambola.com/ja-jp/
ゲームの種類スロット、テーブルゲーム、ライブカジノ等、2300種類以上
出金方法クレジットカード、Eウォレット、銀行振込、他
サポートライブチャット、Eメール
運営会社Glitnor Services Limited
設立年2019年
本社マルタ

ギャンボラ カジノ…あり、なし?

ギャンボラの長所

  • キャッシュリベート機能💰
    ギャンボラではリアルマネー(キャッシュ)で賭けるたびに、勝ち負けに関係なく賭け金額の一部が即還元されるリベート機能がある。このキャッシュリベートはユーザーのアカウントに即還元され、すぐに出金することが可能となっている。また獲得上限もなく、無限にもらえるのも嬉しいところ。

  • 『GAMBOLA X』🚀
    ギャンボラ独自の高速プレイ機能。長い演出用アニメーションはもう見飽きた、とにかくサクサクプレイしたい、という方には朗報だ!

  • 豪華なウェルカムオファー🎊
    登録時にもらえる賭け条件7倍の$25分ボーナス、そして3回目の入金まで適用される最大$1500分の入金ボーナス(賭け条件30倍)は、非常にユーザーフレンドリーで豪華だ。

ギャンボラの短所

  • 日本円未対応
    ギャンボラのプレイ通貨は米ドルが基本となっており、日本円でのプレイ(決済)は不可能だ。

  • 仮想通貨未対応
    ギャンボラでは一通りの決済方法に対応しているものの、いくつかの大手カジノで対応している仮想通貨は取り扱っていない。

ギャンボラの評価
Masa Sasajima

Masa Sasajima

「キャッシュリベート」というシステムによって、他のオンラインカジノと大きな差別化を図ることに成功しているギャンボラ。賭け条件もなく、即出金が可能というのも良心的だ。

一方で日本円未対応&仮想通貨未対応というところを見ると、決済面でまだまだ期待できる余地が残っていると言える。

個人的には、キャッシュリベートに加え、賭け条件7倍の$25分登録ボーナス+最大$1,500分入金ボーナスなど、オファーの質はかなり高いと考えている。

ギャンボラのボーナス

ギャンボラには初回入金不要ボーナスはあるの?

オンラインカジノ選びの重要な要素であるウェルカムボーナス。入金後のボーナスしか用意していないオンラインカジノも多い中、ギャンボラでは新規登録と同時に、$25分の登録ボーナスがもらえる。

とりあえずカジノの雰囲気をつかみたい方にとっては嬉しいボーナスだが、こちらのボーナスにはいくつか条件が設定されている。ボーナスの使用前に簡単にそれらをチェックしておきたい。

📄入金不要ボーナスの条件を読む📄

  1. ボーナス獲得の条件:まずボーナス進呈の対象となるのは、携帯電話でのSMS認証を行ったアカウントのみだ(会員登録時に携帯電話の番号の入力は必須)。
  2. 賭け条件:ボーナスの賭け条件7倍となっている。つまり、こちらの登録ボーナスを使って得た勝利金の出金には、ボーナス額の7倍にあたる金額をゲームで賭ける必要があるということだ。
  3. 最大出金額:また、こちらのボーナスを使って獲得した勝利金の最大出金額$100となっている。よって$100以上の勝利金は没収となる。
  4. なお、賭け条件を達成後、このボーナスから獲得したキャッシュを使用したプレイにて獲得したキャッシュリベートも$100上限に合算され没収の対象となるとのこと。
  5. 最低1度の入金が必要:そしてボーナスから獲得した勝利金の出金を引き出すためには、最低1回の入金が必要となる。つまり全く一度も入金することなく、勝利金を引き出すのはシステム上不可能ということになる。
  6. 最大賭け額:こちらのボーナスを使ったゲームには、一回のプレイあたりの最大賭け額が定められており、スロットは$5テーブルゲームは$20までとなっている。この金額を上回った場合、ボーナスとそのボーナスに関連するすべての勝利金は没収となる。
  7. 複数のボーナスを使用した場合:同時に有効となっている複数のボーナスを使用した場合、それぞれの賭け条件自体は保持されるものの、それらの賭け条件達成に必要となる賭け金額は、合算される。

    つまり賭け条件7倍の登録ボーナス10ドル分と賭け条件20倍の他のボーナス10ドル分を同時に使った場合、$70($10x7倍 )+$200($10x20倍 )=$270分を賭ける必要がある。基本的には複数のボーナスを同時には使わないようにするのが良いだろう。
入金不要 $25
+ 最高 $1500
初回入金ボーナス

ギャンボラの入金ボーナス

上で登録ボーナスについて書いたが、ギャンボラのウェルカムボーナスとしてメインとなるのは、こちらの初回入金ボーナスの方だろう。

こちらのボーナスは3回目の入金まで適用される

合計3回もらえる最大$1,500のボーナス

となっている(賭け条件30倍、最大100%入金ボーナス)。

その内訳は以下の通り:

  1. 初回入金:最大$500までの100%現金ボーナス(例:$500入金すると$500分ボーナス)

  2. 2回目入金:最大$500までの50%現金ボーナス(例:$1,000入金すると$500分ボーナス)

  3. 3回目入金:最大$500までの50%現金ボーナス(例:$1,000入金すると$500分ボーナス)

各オンラインカジノが魅力的なウェルカムボーナスにしのぎを削る中、$1,500($1=120の時、18万円相当)のボーナスは、ボンズカジノの最大20万分に次ぐ、業界でもトップクラスの金額じゃないだろうか。

これらは、入金が正常にアカウントへ反映された後、ボーナスがアカウントへ自動進呈されることになっている。また登録ボーナス同様、こちらの入金ボーナスにも、使用にあたっての条件がいくつかある👇🏻👇🏻👇🏻

📄入金ボーナスの条件を読む📄

  1. 最小入金額:まずボーナスを受け取るための最小入金額$10となっている。それ以下の入金では、ボーナスを受け取ることができないので気をつけよう。

  2. 賭け条件:賭け条件は30倍となっており、ボーナスを使って得た勝利金の引き出しにはボーナス額の30倍にあたる金額をゲームで賭ける必要がある。

  3. 有効期限進呈後30日間となっている。

  4. 最大賭け額:さらに、こちらのボーナスを使ったプレイにも1度あたりの最大賭け額が設定されており、スロット$5テーブルゲーム$20までになっている。この金額を上回った場合には、ボーナスとそのボーナスに関連するすべての勝利金は没収されてしまうので要注意だ。

  5. 最後に、すべてのジャックポットゲームで、ボーナスによるプレイは禁止されているので、ボーナスはジャックポット以外のゲームで使って楽しもう。

ボーナスの使われ方

オンラインカジノのボーナスは、カジノによって管理・消化のされ方が異なり、ややこしくなってしまいがちだ。ギャンボラでは、カジ旅やベラジョンカジノと同様、「分離型」となっており、キャッシュの残高がなくなり次第、ボーナスの消化が始まることになる。

リベート率を倍増させる方法!?

ところで本レビューの下で詳しく説明しているが、ギャンボラでは入金したキャッシュでプレイした賭け金額の一定割合を還元する「キャッシュリベート」というシステムがある。

これまで説明した入金ボーナスに加え、初回から3回目までの入金が行われた後、2時間限定でこのキャッシュリベートの割合が4倍に増加するオファーもある。このオファーには賭け条件は無く、またキャッシュリベートは、いつでも自分のキャッシュ残高へチャージ、または出金が可能だ。

この4倍リベートが適用されるのは、入金されたキャッシュでの賭け金のみで、14日以内に利用する必要があるが、リベートが売りのギャンボラらしい、嬉しいオファーだ。

オンラインカジノ ボーナス:

入金不要 $25
+ 最高 $1500
初回入金ボーナス

賭け条件: 30x ボーナス額 フリースピン: ボーナスコード:

とても簡単…ギャンボラへの登録

ギャンボラの提供するウェルカムボーナスの内容がわかったところで、いよいよギャンボラへの登録方法を見ていきたい。登録方法は至ってシンプルで、パソコンもしくはモバイル、いずれのデバイスでも可能だ。

ギャンボラへの登録方法

1

「ボーナスをゲット!」

こちらのレビューページ下部にある緑のボタン「ボーナスをゲット」をクリック!

✅ギャンボラのページ(外部サイト)が開きます。

2

登録情報を入力

入力するのは、サイトで使用するメールアドレス、パスワード、ユーザー名、氏名(フルネーム)、生年月日、住所、そして電話番号だ。

氏名と住所はローマ字入力なのでご注意。

✅入力間違いのないように注意!ここで入力した情報は、勝利金を出金する際の本人確認で照合されるものなので、情報に食い違いのないように気をつけよう。

✅ここで入力したログイン情報などは、万が一忘れてしまった時などのために、どこかにメモして保管しておこう。

3

アカウントを有効化

入力した電話番号に認証コードを含むSMSが送られて来るので、そのコードを入力して、登録完了となる。

✅一定時間以上待ってみて認証コードが届かなければ、登録情報にミスがないか確認してみよう。

✅携帯電話からSMSによる認証を行ったアカウントには$25分の登録ボーナスがおくられる。

4

登録のステップはこれで完了!

会員登録はこれで完了!ギャンボラのサイトにログインして、カジノをプレイしてみよう。

✅登録お疲れ様です!早速カジノのプレイを楽しんで!

オンラインカジノ ボーナス:

入金不要 $25
+ 最高 $1500
初回入金ボーナス

賭け条件: 30x ボーナス額 フリースピン: ボーナスコード:

ギャンボラへの入金

ギャンボラへの登録方法がわかったところで、次は入金方法を見ていこう。登録ボーナスで得た勝利金の引き出し、あるいは入金ボーナスの取得にも必要になるだけでなく、そもそもカジノをフルに楽しむには、不可欠なステップだ。

入金は以下の方法で行おう

ギャンボラの入金方法は基本的に、

  1. 入金の決済方法を選択
  2. 入金額を設定
  3. 各決済方法に必要な情報を入力し、決済手続きを進める

というステップだ。

目印は、黄色い「入金」ボタンだ。目立つところに配置されているので、見つけるのは簡単。

また、ギャンボラへで対応している入金方法は以下の通り。いずれの決済方法にも1回あたりの最小/最大入金額が定められている。最小入金額はVISAカード以外は$10(VISAカードは$20)、最大入金額は決済方法によって違うが、概ね$1,000〜$25,000の間となっている。

  • クレジットカード(JCB, Mastercard, VISA)
  • ecoPayz
  • STICPAY
  • MuchBetter
  • 銀行振込

VenusPointでの出入金は取り扱い終了となったので要注意

入金の際に一つ注意したいのは手数料だ。ほとんどの決済方法で、入金にかかるカジノ側の手数料は無料だが、VISAカードの場合のみ2%の手数料がかかる。だがそれ以外に、銀行振込やその他の方法によって、金融機関側の手数料がかかる可能性があることを覚えておこう。

ギャンボラは仮想通貨で支払い可能?

仮想通貨の普及と用途拡大により、近年、ビットコインに代表される仮想通貨を決済方法に取り入れるオンラインカジノが増えてきた。

オンラインカジノとも親和性の高い仮想通貨だが、あいにくギャンボラでは未対応となっており、通貨の種類を問わず、決済方法として使うことはできない。今後の対応に期待したいところだ。

ギャンボラからの出金…条件はある?

ギャンボラで遊び、無事に勝利金を獲得することができたら、次は出金の手続きが必要になる。ここではせっかくの勝利金をスムーズに出金し、手元に得るための方法についてガイドしたい。

出金は以下の方法で行おう

多くのオンラインカジノでは、基本的には入金時と同じ決済方法による出金方法を求められる。ギャンボラでも同様で、例えば ecoPayzから入金した場合はecoPayz へ出金するという具合だ。

ただし、銀行振込およびクレジット(デビット)カードからの入金で得た勝利金の場合は、銀行振込または下記に記載されたE-ウォレットへの出金となる。

  • ecoPayz
  • STICKPAY
  • MuchBetter(注:事前の入金履歴が必要)
  • 銀行振込
    銀行振込による出金に限り、$20の手数料が発生する(その他の出金方法では、カジノ側による手数料は発生しない)。

VenusPointでの出入金は取り扱い終了となったので要注意

出金にかかる時間はどれくらい?

ギャンボラのウェブサイトには、出金審査には「48時間を目安に対応」と記載されている。24時間以内をうたうベラジョンカジノやレオベガスに比べても、やや遅めと言えるかもしれない。着金に関しては、問題がない限りは、基本的には1〜3営業日以内に完了すると考えておけば良いだろう。

ギャンボラで本人確認を求められたら?

ところでオンラインカジノはリアルマネーを使ってのプレイという特性上、マネーロンダリングなど違法行為の防止のため、出金時に本人確認書類等を提出してのアカウント認証を義務付けている。

ギャンボラでも同様、特に初めての出金の際にはアカウント認証が必要となる。また既にアカウント認証が完了している場合でも、担当部署の判断により追加書類の提出を求められることがあるとのこと。

アカウント認証はログイン後のホーム画面右上にあるアイコンをクリックしてメニューを開き、アカウント詳細>アカウント認証の手順で、書類の提出画面に行くことができる。

必要な書類は以下の通り👇🏻👇🏻👇🏻

アカウント認証に必要な書類

①本人確認書類

いずれも有効期限内の書類のみ受付可。

  • 運転免許証 (両面)/写真付き住民基本台帳カード (両面)/パスポート (写真付きページのみ)

  • マイナンバーカード(両面、裏面の個人番号の数字は隠して撮影してください)

  • 外国人登録証明書、在留カード、特別永住者証明書(両面)

②住所確認書類

(本人確認書類でアカウント登録住所を証明できない場合に限り必要。発行日が3ケ月以内のもの)*パスポート(ご本人確認書類 )は、住所確認書類として受付不可。

  • 住民票/公共料金請求書 (水道/電気/ガス/インターネット/WiFi/ケーブルTV) ※携帯電話料金請求書は不可

  • 銀行取引明細書

  • クレジットカード利用明細書

③決済方法確認書類(入出金に利用した決済方法の書類)

  • E-ウォレット(ecoPayz、VenusPoint、MuchBetter、STICPAY、iWalletなど)
    氏名とアカウント番号が確認できるページのURL含むスクリーンショット

  • クレジットカード画像(両面)
    セキュリティ保護のため、両面ともカード番号の初めの6桁と最後の4桁以外の数字は隠す。(例:1231 23XX XXXX 1231)
    *裏面の署名必須。CVV番号(最後の3桁、例:1231XXX)は小さな紙などで隠す。 カードレスの場合はカード名義人氏名とカード番号を確認できるスクリーンショット。

銀行書類

(銀行振込の場合。下記2つの情報が確認できるもの)

  • 口座名義人および口座番号

  • 振込明細 :カジノの登録者名義の口座から、ギャンボラへ振込された履歴を証明できる入出金明細ページ等のスクリーンショット 。ネットバンクからの振込ではない場合、口座名義等が記載された通帳のページと、振込みレシート等。(通帳の入出金明細のページの写真は不可)*銀行振り込み履歴は登録者の口座名義、もしくは口座番号が表示された状態でギャンボラへ振り込んだと分かる画像の提出要。スクリーンショットでの提出が難しい場合は、銀行から発行されるPDFを提出。

ギャンボラ 本人確認イメージ

アカウント認証は事前に行っておこう!

ギャンボラのリベート

「No.1 リベートカジノ」と自ら銘打っているギャンボラ。その言葉の示す通り、ギャンボラの大きな売りは「キャッシュリベート」だ。

このリベートがどういうものかを簡潔に書くと、ギャンボラで入金したキャッシュを使って賭けるたびに、その賭け金額の一部がユーザーの元に即還元されるという仕組みになっている。

このリベートのお得なところは、

  1. 勝ち負けに関係なく、キャッシュでプレイしたすべての賭けで還元される。

  2. リベートには賭け条件がないから、即出金可能。

  3. 獲得できるリベート額に、及び回数に上限は定められていないので、プレイする回数や賭け金額に比例して無限にもらうことが可能。

獲得したキャッシュリベートはワンクリックで受け取りができる。ログイン後、ホーム画面右上の「$」アイコン(金額が表示)をクリックし、開いた画面で金額下の「チャージする」をクリックすると、すぐにキャッシュ残高に追加されるので、待ち時間もなく嬉しい。

ギャンボラ リベートイメージ

キャッシュリベートはワンクリックで受け取り可能!

ゲームごとに異なるリベート率に注目!
Masa Sasajima

Masa Sasajima

ところで、こちらのキャッシュリベートには、プレイするゲームによって異なるリベート率が定められている。例えば、Bonanzaのリベート率は0.6%となっており、通常の最高リベート率は0.8%だ(各ゲームのリベート率は、ギャンボラのサイト内、キャッシュリベートページ内、「ゲームタイトル別リベート率一覧」で検索可能になっている)

ところが、日替わりオファーの内容により、リベート率が1時間限定2倍、3倍、4倍になるチャンスもある。日替わりオファーのスケジュールは、ログイン後のホーム画面左上の三本線のロゴをクリックして表示されるメニュー内、「最新情報」から確認可能となっているので、見逃さないようにしよう。

キャッシュバックとの違いは?

多くのオンラインカジノでも提供されているキャッシュバック。その言葉の響きから、たっぷりのキャッシュを無条件で受け取ることができると思われがちだ。けれど、実際はプレイヤーの負け分をベースとして一定割合を還元するように設定されているものが多い。

その場合、勝利した場合は受け取ることができず、またそのキャッシュバックには20倍や30倍といった賭け条件が設定されている場合も。ギャンボラのキャッシュリベートは、勝ち負けに関係なく、賭け条件なしのキャッシュなので、非常にユーザーフレンドリーなシステムと言える。

ギャンボラのその他オファー

日替わりオファーとフリースピン

ギャンボラでは毎日違ったボーナスが受け取れる日替わりオファーを行っている。その中でも最もポピュラーなのが、フリースピンだろう。嬉しいのは、日替わりオファーとして付与されるフリースピンには賭け条件が設定されていないこと。フリースピンで得た勝利金は、そのまま各ユーザーのキャッシュへと反映され、即出金可能だ。

日替わりオファー以外のフリースピンについては、プロモーション期間内にログインし受け取った後、48時間以内に消費する必要があり、そこで得た勝利金はキャッシュではなく現金ボーナス(賭け条件は35倍)としての扱いになる。

この場合、賭け条件を達成する期限は30日となり、それを過ぎた場合にはボーナスは消滅してしまうので要注意。

また、ギャンボラでのボーナスに関しては、特に記載のない限り、ボーナスを受け取るための最小入金額$10とされており、ボーナス額の35倍の賭け条件が適用される。

ギャンボラ 日替わりボーナスは「最新情報」ページでチェック

日替わりボーナスについては最新情報のページをチェックしよう!

上記の各賭け条件を達成するにあたって、ギャンボラでは各ゲームの機種や種類によって「消化率」が設定されていることが多い。「消化率」とはそれぞれのゲームへのベット金額が、賭け条件を満たすものとして認められる割合のことで、他のオンラインカジノでも頻繁にみられるものだ。

多くの場合、スロットは100%、テーブルゲームやライブカジノは10%などと低めに設定されている。ギャンボラにおける主なゲームの消化率は以下の通り。

  • 100% - 一部例外を除くスロット全般
  • 10% - テーブルゲーム・ライブカジノ
  • 0% - 上記以外のゲーム
オンラインカジノ ボーナス:

入金不要 $25
+ 最高 $1500
初回入金ボーナス

賭け条件: 30x ボーナス額 フリースピン: ボーナスコード:

ギャンボラ よくある質問

ギャンボラのウェルカムボーナスは何?

ギャンボラでは新規登録と同時にもらえる現金ボーナス$25(賭け条件7倍)を用意している。

また3回目の入金まで、合計3回もらえる入金ボーナスも用意しており、最大$1,500(賭け条件30倍、最大100%入金ボーナス)をもらうことができる。

詳しくは本レビュー内、ウェルカムボーナスについて解説している箇所を読んでほしい。

ギャンボラは安全なの?

ギャンボラはマルタ当局による厳しい審査を通過し、合法的にライセンスを取得して運営されており、その信頼性は高いと言える。

ギャンボラは日本語サポートを提供している?

ギャンボラでは日本語によるカスタマーサポートを提供しているので安心だ。問い合わせ方法はライブチャットメールの二つがある。

メールによる問い合わせ先は、support-jp@gambola.com(年中無休)

ライブチャットはギャンボラサイト内のチャットフォームからの問い合わせになるが、日本語での受付時間は以下の通り:

サマータイム期間:16:30〜翌00:30
サマータイム終了後:17:30〜翌01:30

ギャンボラは合法なの?

マルタに拠点を置く企業によって合法的に運営されているギャンボラに、日本からアクセスしてプレイする場合は、違法とはならない。

オンラインカジノの合法性については、本サイト内のページで別途解説している。さらに詳しく知りたい方は、そちらもぜひ参照してほしい。

ギャンボラのおすすめゲームは何?

ギャンボラでは2300種類以上のゲームを用意している。中でも、おすすめゲームはStarburst、Book of Dead、Moon Princessなどといった多くの大人気機種を揃えているスロットだ。

ギャンボラでビットコインは使える?

ギャンボラではあいにく出入金の決済方法として仮想通貨には対応していない。よってギャンボラでは、ビットコインをはじめとする仮想通貨は使用できない。

ギャンボラのゲーム

ギャンボラでは2300種類を超える膨大な数のゲームを取り扱っている。それらはざっくりとスロットジャックポット、そしてライブカジノに分けることができる。

取り扱っているのはNetEnt、Evolution、Play'n GO、Microgaming、Red Tigerなどといった大手プロバイダーからのゲームだ。ここできっとお気に入りのゲームが見つかるはず!

ギャンボラ スロット4種類のモックアップ

ギャンボラのスロット

ギャンボラでは、『Starburst』、『Book of Dead』、『Moon Princess』などといった多くの大人気スロット機種を取り揃えている。毎週新作タイトルが追加されるので、ラインナップに飽きることなく継続的に楽しむことができるのは、大きな魅力だ。

ところで大手オンラインカジノでは『LeoVegas Megaways』(レオベガス)や『スイートボナンザ・ベラジョン』(ベラジョンカジノ)といった、独占機種を持っていることもあり、それらの機種が各カジノの差別化にも繋がっている。

ギャンボラでは独占機種と銘打ってある機種は見当たらず、この点についてカジノ側に質問してみたところ「分かりかねます」という回答をもらった。独占機種については、ギャンボラのやや残念な点かもしれない。

なお新作ゲームのタイトルは、ホーム画面のゲームのリストから「新作」までスクロールし、右側にある「すべて表示」をクリックすると見ることができる。

『Gambola X』で高速プレイを実現!

『Gambola X(ギャンボラエックス)』とは、ギャンボラ独自の高速プレイ機能だ。この機能をオンにすることで、長い演出アニメーションを待つことなくスロットが回せるので、カジノをサクサク進めることができる。

忙しいけれどオンカジを楽しみたい方に最適な機能だ。対象ゲームには水色の「X」アイコンが付いている。

ギャンボラのジャックポット

オンラインカジノの大きな魅力の一つであり、カジノを楽しむ人が一度は当ててみたいと夢見るジャックポット。ギャンボラでは130以上のジャックポットの機種を揃えている。

ギャンボラのライブカジノ

実際のディーラーを前にカメラで繋がり、カジノのゲームを楽しむことのできるライブカジノ。チャット機能も搭載されているので、ディーラーとのコミュニケーションも楽しむことができる。

多くのテーブルでは英語でゲームが進められるが、もちろん日本語のわかるディーラーによる「ジャパニーズカジノ」も取り揃えているので安心感がある。

ギャンボラのスポーツベット(2022年6月頭をもって終了)

ギャンボラ スポーツベット

スポーツベットは2022年6月頭をもって終了となった

ギャンボラではこれまでスポーツベットも扱っていたが、2022年6月頭をもって取り扱い終了となり、オンラインカジノに専念することとなった。

サッカー、バスケットボール、NBAなどの世界的に人気を誇るリーグだけでなく、野球、サイクリング、テニス、アイスホッケーなどさまざまな競技に対応していたので、カジノとスポーツベットの両方楽しめるのが大きな魅力の一つであったが、今後はカジノのさらなる充実に期待したいところ。

ギャンボラをスマホで遊ぶ

没入感たっぷりのパソコンの大きな画面も良いけれど、外出先や休憩中のちょっとした隙間時間にオンラインカジノをプレイしたいという方も多いはず。

ギャンボラのアプリはあるの?

ギャンボラでは現在のところ iOS用、Android用いずれもアプリは提供していない。けれどモバイルデバイス用に最適化されたブラウザで、快適にプレイすることが可能なので、心配は無用。

動作やサイトの使い心地なども、パソコンの時と変わらない。

ギャンボラはモバイルでも操作性も抜群!

ギャンボラはモバイルでも抜群の操作性!

ギャンボラ レビューまとめ

Masa Sasajima

Masa Sasajima

『Online Casino Japan』エディター

ギャンボラというキャッシュリベートが大きく取り上げられがちになる。現にそのシステムは素晴らしいのだけれど、それについてはもう十分説明したので、ここではちょっと他のことについて書こうかなと。

一番残念だったのは独占ゲームについて問い合わせた時に「分かりかねる」という回答が返ってきたこと(おそらくギャンボラ独占ゲームはないのだけれど、それくらいは調べて欲しかった)。

あとは出金までの目安時間が他よりも長いのが少し目についたくらい。

だが、他の部分に関していうと良心的なウェルカムボーナスの賭け条件や、スポーツベットもできてしまうところなど、良い面もたくさんあり、メジャーどころの一角としての存在感を持っていると言えるだろう。

もしギャンボラがお探しのものと違ったら…

おすすめオンラインカジノ

  1. 最高 20万円
    初回入金ボーナス

  2. 最高 $500
    + 250回フリースピン

  3. 日本でのサービス一旦終了

  4. 最高  $1000
    初回入金ボーナス
    + 300回 フリースピン

  5. 最高 $1000
    初回入金100%ボーナス

  6. 最高 15.6万円
    初回入金ボーナス

ギャンボラ レビュー

ギャンボラ カジノボーナス

入金不要 $25 + 最高 $1500 初回入金ボーナス