カジノ背景画像

オンラインカジノへの入金

クレジットカード、銀行送金、仮想通貨、Eウォレット…決済方法ごとの長所・短所や安全性など、オンラインカジノへの入金に関するあらゆる疑問をここで解決!

オンラインカジノへの入金 概要

オンラインカジノにリアルマネーを入金する方法は数多くあるが、いざ実際に入金するとなると、決済方法ごとの違いへの疑問や、安全性への心配などがついて回るもの。

このページではオンラインカジノへの入金、そして出金方法について解説し、様々な疑問に応えたい。

【クイックガイド】

オンラインカジノへの入金手続き

オンラインカジノへの入金は、カジノごとにそれぞれの手続きがあるものの、どのカジノも概ね以下の手順で行われる。

  1. 各オンラインカジノにログインし、入金ページに移動
  2. 希望の入金方法を選ぶ
  3. 希望の入金額を指定(最小・最大入金額に注意)
  4. 入金方法に応じた情報を入力し「決定」!

入金後は、残高に入金がきちんと反映されているか、必ず会員ページで確認しよう!

オンラインカジノへの入金方法4ステップ

オンラインカジノへの入金は簡単!

オンラインカジノの入金に関するよくある質問

オンラインカジノへの入金方法には、どんなものがあるの?

オンラインカジノで使える入金方法は、各カジノごとに違う。ただし多くのカジノでクレジットカードecoPayzMuchBetterなどの代表的な電子決済、仮想通貨銀行送金といった方法に対応している。

オンラインカジノへの一番おすすめの入金方法は何?

オンラインカジノへの入金方法としておすすめなのは、電子決済のecoPayzだ。ほとんどのオンラインカジノで使える上、多くの場合手数料はかからず、また出金申請から着金までの時間が短いのが特徴だ。

もちろん勝手知ったるクレジットカードもほぼ全てのオンラインカジノで対応しているので入金方法として便利ではあるが、出金には対応できないため、結局他の電子決済方法を用意しなくてはならないのが難点だ。

一番多くのオンラインカジノで使える入金方法は何?

多くのオンラインカジノで使える入金方法はいくつかある。その代表的なものはクレジットカード(VISA、マスターカード)、それにecoPayzMuchBetterVenusPointなどの電子決済だ。ただしクレジットカードは出金の際には使えないので、要注意だ。

近年ではビットコインに代表される仮想通貨や銀行送金が使えるオンラインカジノも増えてきたが、前述の決済方法ほど多くのカジノに対応しているわけではない。

オンラインカジノに入金しても安全なの?

マルタやキュラソー、ジブラルタルといった地域のライセンスを得て、合法的に運営されているオンラインカジノは、ライセンス申請時にその安全性も審査されるため、信頼に足るサイトと考えても良いだろう。

加えてそれらのカジノでは安全な個人情報取扱のセキュリティ技術を取り入れるなど、安全性には高い責任感を持って運営している。本サイト内で紹介、レビューしているサイトは、全て合法的にライセンス取得しているオンラインカジノだ

安全でないオンラインカジノはあるの?

リアルマネーでプレイするオンラインカジノにおいては、そのサイトが安全かどうかは非常に重要な点だ。本サイト内で紹介、レビューしているオンラインカジノは、海外の政府機関から合法的にライセンスを得た上で運営されており、その信頼性が担保されている。

一方、サイト内でそういったライセンスの情報が確認できないカジノは、安全でない確率が高いので近づかない方が良いだろう。オンサインカジノの安全性についてさらに詳しく知りたい方は、本サイト内「合法性」のページも参照してほしい。

一番多くの入金方法をもつオンラインカジノはどこ?

各オンラインカジノがどのような入金方法に対応しているかは、そのカジノの使いやすさを左右する重要な要素だ。そういう意味で、多くの出入金方法に対応しているオンラインカジノは使いやすいカジノと言えるだろう。特にボンズカジノワザンバ、そしてカジ旅が数多くの決済方法に対応している。

一番簡単なオンラインカジノへの入金方法はどれ?

オンラインカジノへの最も手軽な入金方法はクレジットカードだろう。ただし出金には対応できないという難点がある。

ecoPayzなどに代表される多くの電子決済サービス(Eウォレット)は、素早く簡単に出入金できるのがメリットではあるが、結局銀行への出入金を行わなくては現金化できないので、それ自体では完結しない。

そういった意味で仮想通貨は、まだ比較的新しい手段ではあるものの、全てがウェブ上で完結させられるという点で最も簡単な方法の一つと言えるだろう。

一番早いオンラインカジノへの入金方法はどれ?

多くのEウォレット(電子決済)やクレジットカードの場合、オンラインカジノへの入金は手続き後、アカウントに即時反映される。

一方、出金時には多少の差が出てくる可能性がある。出金処理にかかる時間はオンラインカジノによっても異なるが、ecoPayzMuchBetterに代表される電子決済(Eウォレット)は出金申請が通り次第、即時各アカウントに反映される。

ちなみに銀行送金は、カジノ側での手続きに加え、基本的に銀行側での手続きが入るので、着金までの時間がどうしても長めになる。

オンラインカジノへビットコインで入金することは可能?

近年、ビットコインをはじめとする仮想通貨での決済に対応するオンラインカジノが増えてきたこともあり、仮想通貨での出入金が可能なオンラインカジノも多くなってきた。

ビットコインでの出入金が可能なオンラインカジノには、カジ旅ボンズカジノチェリーカジノミスティーノなどがある。

オンラインカジノを現金でプレイすることは可能?

全てのカジノではないが、銀行送金による現金の入金に対応しているオンラインカジノもそれなりにある。その場合、銀行に口座さえ持って入れば、そこからの送金によってオンラインカジノへの出入金が可能だ。銀行送金に対応しているおすすめのオンラインカジノは以下の通り:

オンラインカジノへの入金…安全性は?

まずオンラインカジノはリアルマネーをベットするという特性上、クレジットカードや個人情報の取り扱いがどうしても気になってくるもの。

本サイト内でレビュー、おすすめしているサイトは全て海外の政府機関からライセンスを受け、合法的に運営されている。このライセンス取得の審査基準には、取り扱いゲームの公正性やカジノの経営状態だけでなく、顧客情報の管理なども含まれており、そのライセンス自体がある程度の信頼性を担保するものと言えるだろう。

加えて多くのオンラインカジノでは、テクノロジー面でも、例えばクレジットカード情報保護のためのセキュリティ基準「PCIデータセキュリティスタンダード(PCI DSS)」をはじめとした最新のセキュリティ及び詐欺対策のソリューションをサイトに適用することで、信頼と安全性の保持に努めている。

オンラインカジノ各サイト下部にセキュリティ情報が記載されている

セキュリティ情報は各カジノサイトをチェック!

これら機関やテクノロジーの認証・適用を受けているカジノは、多くの場合サイト下部にそのロゴを表示している。サイト内のどこにもそれらが見られない場合は要注意カジノなので、近づかない方が安心かもしれない。

オンラインカジノへの出入金…どのような方法がある?

まず覚えておきたいのはオンラインカジノでは「入金と出金は同じ決済方法で」が基本的なルールとなっていることだ。つまり例えば、ecoPayzでこれまで一度も入金したことのない状態で、勝利金をecoPayzに出金することはできない、ということ。

それを踏まえた上で、オンラインカジノへの入金方法について見ていきたい。

オンラインカジノ × クレジットカード

入金方法 visa+mastercard+jcb ロゴ

入金方法 - クレジットカード

クレジットカードは、最も多くのオンラインカジノで広く使用可能な入金方法の一つだ。多くのカジノでVISA、JCB、Mastercardといった大手カード会社のカードが使用できる。

Mastercard

世界で最もメジャーなクレジットカードの一つ。安全面での信頼も厚く、ほぼ全てのオンラインカジノで使うことができる。

VISA

Mastercardと並んで最もメジャーなクレジットカード。こちらもほぼ全てのオンラインカジノで問題なく使えるが、いくつかのサイトでは承認されなかったという口コミも見られた。

JCB

日本を代表するクレジットカード会社。上記2つほど多くのオンラインカジノで使えるわけではないが、大手のオンラインカジノでは対応しているところが多い。

  • 処理時間:即時
  • 最低入金額:1,000円/10ドル〜1500円/15ドルに設定されているカジノが多い。
  • 手数料:カジノによって違う(なし〜500円/5ドルほど)
  • 難易度:クレジットカードさえ持っていれば良いので、使用難易度は低め。ただし出金には使えないので、別の出金先を持たなくてはならない。

クレジットカードで出入金する際の長所・短所

長所 ✅

  • ほぼ全てのオンラインカジノで使用できる
    オンラインカジノへの入金方法として、クレジットカードは広く受け入れられている。特に大手のVISAカード、マスターカードはほぼ全てのオンラインカジノで使えると考えて良いだろう。

短所 ❌

  • 出金は基本的に不可
    上で「入金と出金は同じ決済方法で」と書いたが、クレジットカードの最大の難点は、入金には対応しているが、出金には対応していないということ。結果的に、他のEウォレットなどに出金するために、それらのアカウントを持たざるを得ないことになる。

為替レートに注意!

ところで日本円での支払いに対応していないオンラインカジノの多くは外貨での支払いとなる。日本の円建てクレジットカードで入金した場合、どこかのタイミングで日本円に換算した額がクレジットカードの利用明細に請求される。

換算のタイミングで考えられる可能性は2つあり、1つは決済時の為替レート、つまり入金をした時のレート、そしてもう一つはクレジットカードに月々の締日がある場合は、その締めのタイミングのレートだ。

どのタイミングのレートが使われるかによって、日本円に換算した際の金額が違うことが考えられるということを、頭の隅に入れておこう。

クレジットカードが使えるオンラインカジノ トップ3

  1. クレジットカードの最小入金額:$15

  2. クレジットカードの最小入金額:500円

  3. クレジットカードの最小入金額:1500円

オンラインカジノ × 仮想通貨

入金方法_仮想通貨 メイン通貨4つのロゴ

最近は仮想通貨に対応したオンラインカジノも増えている

ビットコインに代表される仮想通貨は、オンラインカジノへの決済方法として急速に支持を集めている。その匿名性やオンカジとの高い親和性が人気の理由だろう。

オンラインカジノで使える仮想通貨の種類には、最もメジャーなビットコインと並んでEthereumlitecoinが見られる他、rippleに対応しているカジノも多い。一方、大手のオンラインカジノでもまだ仮想通貨に対応していないところが散見されるなど、他の電子決済方法に比べると普及度は低いと言える。だが仮想通貨は基本的に出入金の両方を行える上、手続きの際の手数料が無料、もしくは低めに抑えられているのが強みだ。

現在は仮想通貨をドルや円などに換金した上でオンラインカジノへ入金されるケースがほとんどだが、「ビットカジノ」のような、ビットコインで直接ベットできるカジノも生まれてきている。

  • 処理時間:即時〜数分
  • 最低入金額:$1(カジノによって違いあり)
  • 手数料:カジノによって違う(無〜低め)
  • 難易度:まず仮想通貨を手に入れるという手続きがあり、かつ仮想通貨のレート変動が大きめというリスクを考えると、他の入金方法と比べると難易度はやや高めかもしれない。

仮想通貨で出入金する際の長所・短所

長所 ✅

  • スピーディなトランスアクション
    出入金両方に対応できる仮想通貨は、基本的に全ての手続きがオンライン上で完結する。つまり金融機関の手続きも挟まず、取引が即時反映されるのが大きな魅力だ。
  • 手数料が低め
    出入金時の手数料は、金融機関などのサービスに対して発生するもの。仮想通貨では通常そういった機関が介在していないため、手数料が格安、もしくは無料というケースが多い。

短所 ❌

  • 未対応のオンラインカジノも多い
    上述の通り、まだクレジットカードやecoPayzなどのメジャーなEウォレットほど広く取り扱いがあるわけではない。
  • レートの変動幅が大きい
    また、オンラインカジノに限ったことではないが、仮想通貨は円やドルなどの法定通貨に比べてレートの変動が大きく、短期間にその価値が大きく変わるというリスクも伴うだろう。

本サイト内の別ページにて、オンラインカジノでの仮想通貨の使用に関して、さらに詳しく書いてあるので、併せてお読みください!

仮想通貨が使えるオンラインカジノ

  1. 最高 $500
    + 250回フリースピン

  2. 最高 20万円
    初回入金ボーナス

  3. 最高 $1000
    初回入金100%ボーナス

  4. 最高 15.6万円
    初回入金ボーナス

オンラインカジノ × 銀行送金

入金方法_銀行送金

馴染み深い銀行送金は安心感がある

最も伝統的でオーソドックスな手段と言える銀行送金。電子決済サービスでの個人情報漏えいなど、セキュリティ面が心配な方でも安心なのが銀行送金だ。

銀行口座さえ持っていればオンラインカジノへの出入金が可能となるという点で非常に間口は広いが、カジノから直接出金したい場合に、実際に着金するまで数日の時間がかかる、あるいは銀行によってはオンラインカジノとの出入金を受け付けないところもあるので、その点は注意が必要だ。

  • 処理時間:数分〜数時間
  • 最低入金額:1000円/10ドルほど〜(カジノによって違いあり)
  • 手数料:なし〜銀行によって入金額の数%程度
  • 難易度:銀行口座さえ持っていれば入金自体の難易度は低い

銀行送金で出入金する際の長所・短所

長所 ✅

  • 口座さえあればカジノへの入金が可能
    銀行送金での入金は、クレジットカードなどを持たない現金派の方への強い味方だ。必要なのは銀行の口座番号だけなので、クレジットカード要らずでカジノを遊べる手軽さは大きな魅力。
  • セキュリティ面でのリスクが少ない
    クレジットカード番号やアカウント認証に必要な個人情報などを、ネット上に入力することなく入金が完了させられることによる安心感は大きいだろう。

短所 ❌

  • 低い利便性
    今ではネットバンキングなどでオンライン上で手続きが完結してしまうケースも多いが、銀行によってはネットバンキングでも振込可能な時間に制限があるなど、利便性にやや難があるのは否めない。
  • 着金までの時間がかかる
    出入金手続き後即時でアカウントに結果が反映されるEウォレットなどに比べると、どうしても手続きに時間がかかる。出金の場合は、カジノへの出金申請から銀行口座への着金まで、5営業日ほどかかるケースもあるようだ。素早く資金を動かしたい場合は、銀行送金は向いていないだろう。

銀行送金が使えるオンラインカジノ

  1. 最高 $500
    + 250回フリースピン

  2. 最高 20万円
    初回入金ボーナス

  3. 最高  $1000
    初回入金ボーナス
    + 300回 フリースピン

  4. 入金不要 $25
    + 最高 $1500
    初回入金ボーナス

  5. 最高 15.6万円
    初回入金ボーナス

オンラインカジノ × ecoPayz

入金方法_ecopayz ロゴ

ほぼ全てのオンラインカジノで使えるのが強みのecoPayz

世界中で広く展開するオンライン決済サービスのecoPayz。オンライン決済サービスと書くと難しく見えるが、要はPayPayや楽天ペイなどの電子マネーと、感覚的に近いかもしれない。出入金の履歴管理も楽にでき、オンラインカジノの資金を一元的に管理する財布として非常に使い勝手の良いサービスだ。また電子決済なのでオンラインカジノからecoPayzへの出金は、基本的にリクエストが承認され次第即時だ。

ecoPayzは高度なデータセキュリティおよび暗号化の基準が適用された最新のセキュリティ及び詐欺対策のソリューションを使用しているなど、安全性と信頼度は高いと言える。

  • 処理時間:即時〜数分
  • 最低入金額:1500円/15ドルほど(カジノによって違いあり)
  • 手数料:カジノによって違う(無のところが多い)
  • 難易度:まずアカウントを作り、クレジットカードなどでチャージした上でカジノへの入金を行う。プロセスの複雑さも含めると中程度の難易度だろう。

ecoPayzで出入金する際の長所・短所

長所 ✅

  • ほぼ全てのオンラインカジノで使える
    クレジットカードと同様、ほぼ全てのオンラインカジノで使えると言っても良いくらいにポピュラーなecoPayzだ。アカウント作成のための登録も無料・簡単な上、入金・出金の両方に対応できるのが魅力。
  • ecoPayzへの入金方法が豊富:
    ecoPayzへのチャージ(入金)には、オンライン銀行口座、クレジットカードやデビットカードなどいくつもの方法があり、利便性が高い。
  • アプリがあるのでモバイルでも便利
    日本語公式アプリもあるので、スマホでプレイするのが好きな方にもおすすめ。

短所 ❌

  • 会員のレベル分けあり
    会員のレベルによって手数料や使える機能に違いがある。例えば登録直後の最低レベル「Classic」では銀行口座への現金化できない。ただし現金化には本人確認が義務付けられており、本人確認書類を提出したら自動的に「Silver」会員にアップグレードされる(本人確認を提出しなければ「Classic」のまま)。
  • 銀行口座との出入金に手数料が発生
    ecoPayzから自分の銀行口座間の出入金に手数料がかかってくるのがやや辛い。入金時には入金額の〜10%ほど(仮想通貨の場合は無料)、出金時の手数料は5.9~10ユーロ(約825〜1398円となっている。

オンラインカジノ × MuchBetter

入金方法_muchbetter ロゴ

スピーディな出入金が魅力のMuchBetter

180以上の国と地域で展開し、受賞歴もあるEウォレットアプリのMuchBetter。アカウント登録はブラウザ上でできるが、それ以後は全てモバイルアプリ上一本で行うのが特徴的。

MuchBetterに入金の際「ゲーミング」か「ゲーミング以外」で、入金目的を選ぶことになる。「ゲーミング」を選択した場合、クレジットカードの承認が通りにくいという口コミも見かける。JCBカードだと通りやすいという声もあるが、この対応はカード会社によって違うので実際に試してみる他、確かめる方法はない。オンラインカジノからMuchBetterへの出金は、基本的にリクエストが承認され次第即時反映されるので、スピーディな出金が希望の場合はおすすめだ。

  • 処理時間:即時〜数分
  • 最低入金額:1500円/15ドルほど(カジノによって違いあり)
  • 手数料:カジノによって違う(無〜2.5%)
  • 難易度:まずアカウントを作り、クレジットカードなどでチャージした上でカジノへの入金を行う。プロセスの複雑さも含めると中程度の難易度だろう。

MuchBetterで出入金する際の長所・短所

長所 ✅

  • アプリに特化したプラットフォーム
    入金、出金含め、全てのやりとりがアプリ上で完結するので、モバイルでカジノを楽しみたい人にうってつけだ。
  • オンラインカジノからの出金が早い
    銀行などへの出金と違い、カジノからMuchBetterに出金した時のスピードは速い。カジノ側での出金審査が通り次第、すぐにMuchBetter側に出金されるので、審査が早いカジノだと申請後10分ほどで出金ができる場合も。

短所 ❌

  • ブラウザでの使用は不可
    モバイルに特化したという長所は、逆にブラウザでの利用ができないという短所にもなる。よってデスクトップ一台で全て完結させたいプレイヤーには不向きかもしれない。
  • 出入金両方に手数料がかかる
    クレジットカード以外の方法でMuchBetterに入金する場合、2%ほどの手数料がかかる。また、出金の際も2〜3%ほどの手数料がかかってくるので、オンラインカジノ側との出入金における手数料は無料でも、銀行間との手数料は免れない。

オンラインカジノ × VenusPoint

(2022年6月でサービス終了)

入金方法_venuspoint ロゴ

ポイントも貯まってお得感のあるVenusPoint

【注意】VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、2022年6月をもってサービスを終了した。残っているポイントは2022年9月30日申請分まで、VenusPointの後継となるVega Wallet(ベガウォレット)へと引き継ぐことができるが、それ以降はポイント引き継ぎができなくなるので要注意!

VenusPointは、MuchBetterなどと同様のEウォレットサービスだ。

その名前に「ポイント」とついている通り、ポイントで資金を管理するのが特徴。登録は公式サイトから数分で、無料でできてしまう。また、自分の銀行口座に出金する際の着金までの時間が短いという声もネット上で見られる。VenusPointから各銀行口座に着金する日数は、早い場合は当日、遅くて2営業日ほどだ。

VenusPointでは残高管理の基本単位はドルになっており、1ドル=1ポイントに換算されて管理される。ただし銀行口座に現金として出金する際には、サイト内で換算申請を行い、日本円で銀行口座に振り込むことができる。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、2022年6月をもってサービスを終了した。残っているポイントは2022年9月30日申請分まで、VenusPointの後継となるVega Wallet(ベガウォレット)へと引き継が可能。

  • 処理時間:即時〜数分
  • 最低入金額:1500円/15ドルほど(カジノによって違いあり)
  • 手数料:カジノによって違う(無のところが多い)
  • 難易度:まずアカウントを作り、クレジットカードなどでチャージした上でカジノへの入金を行う。プロセスの複雑さも含めると中程度の難易度だろう。

VenusPointで出入金する際の長所・短所

長所 ✅

  • 出金手数料が低め〜無料
    VenusPointは他のEウォレットサービスと比べて手数料が低めに設定されているのが嬉しい。VenusPointのポイントを現金化する手数料は、土日祝日・その前日15時以降・その翌日15時までの「週末」は、900ポイントの出金ごとに2.9ポイント、それ以外の「平日」の場合、350ポイント以上の出金は無料、350未満は1.3ポイントが課される。
  • カジノにクレジットカードで入金した際の出金先に最適
    前述の通り、オンラインカジノではこれまで入金に使った方法以外では出金できない。だがVenusPointは例外的に、多くのカジノで入金履歴なしに出金先として使える。それゆえクレジットカードで入金した際の出金先として最適だ。
  • ポイントバック制度
    「ポイントバック」は、VenusPointからオンラインカジノへ入金した際に入金額の0.6%が、そしてカジノから出金した際にも出金額の0.2%が還元されるシステムだ。使えば使うほどポイントが貯まるので非常にお得だ。ちなみにポイントのパーセンテージについてはネット上で異なる数字がいくつか見られたので、今後変更されることもあるかもしれない。

短所 ❌

  • 直接入金できない
    上の長所とは逆に、クレジットカードなどからVenusPointへ直接入金することができないのがやや不便だ。VenusPointのアカウント内に残高を作りたい場合は、あらかじめクレジットカードなどでオンラインカジノに入金した上でVenusPointに出金し、残高を作ることになる。

オンラインカジノ × iWallet

入金方法_iWallet ロゴ

簡単な手続きで入金できるiWallet

電子決済サービスの一つであるiWalletは、銀行送金、もしくはクレジットカードから、アカウントに入金する。口座維持月額手数料も無料だ。

  • 処理時間:即時〜数分
  • 最低入金額:1500円/15ドルほど(カジノによって違いあり)
  • 手数料:カジノによって違う(無のところが多い)
  • 難易度:まずアカウントを作り、クレジットカードなどでチャージした上でカジノへの入金を行う。プロセスの複雑さも含めると中程度の難易度だろう。

iWalletで出入金する際の長所・短所

長所 ✅

自分の銀行からiWalletへの入金には、手数料ゼロ(銀行側による手数料が発生する可能性あり)

短所 ❌

iWalletの決済に対応しているカジノがそこまで多くない。

本サイト内の別ページにて、オンラインカジノでのiWalletの使用に関して、さらに詳しく書いてあるので、併せてお読みください!

オンラインカジノ × その他の出入金方法

入金方法 ジェットオン+アストロペイ ロゴ

その他の入金方法(Jeton + AstroPay)

JetOn

安全と高い電子決済サービスとして、2019年にローンチされたJetOn。日本語ページは存在しているものの英語のままの部分も多く、過去に海外生活で使っていたなどという理由がなければ、メインの資金管理元として新たに登録するメリットはないと感じられた。

対応しているオンラインカジノの数もまだそこまで多いというわけではなく、今度のオプションとして名前を覚えておく程度で良いかもしれない。

AstroPay

イギリス発、電子決済プラットフォームのアストロペイ。

こちらもJetOn同様、日本語ページの自動翻訳の表現が不完全であり、他にもecoPayzなどがある中であえてAstroPayをメインの決済方法として選ぶメリットはないと感じられた。

自動翻訳が悪いとは言わないが、日本人スタッフによる確認が隅々まで行き届いていないのがわかると、どうしても万が一の時に、きちんと日本語で対応してもらえるのかと心配になってしまうものだ。

入金方法の多いおすすめカジノ

ボンズカジノ

対応している入金方法👇🏻

  • クレジットカード(Visa/Master/JCB)
  • エコペイズ(ecoPayz)
  • マッチベター(MuchBetter)
  • スティックペイ(STICPAY)
  • アイウォレット(iWallet)
  • 銀行振込
  • PayPay
  • AstroPay
  • 仮想通貨

WAZAMBA

対応している入金方法👇🏻

  • 銀行送金
  • クレジットカード(VISA、Mastercard、 JCB)
  • STICPAY
  • MuchBetter
  • AstroPay
  • iWallet
  • ecoPayz
  • JetOn
  • コンビニ入金
  • CashtoCode
  • 仮想通貨(bitcoin, litecoin, ethereum, ripple)

カジ旅

対応している入金方法👇🏻

  • スモウペイ(現金)
  • クレジットカード
  • ecoPayz
  • AstroPay
  • iWallet
  • MuchBetter
  • STICPAY
  • 仮想通貨
  • 銀行振込/他

オンラインカジノへの入金方法選び…気を付けるべきことは?

オンラインカジノで対応している主な出入金方法がわかったところで、これらを使って実際に出入金する際に気をつけたいことを以下の通りまとめた。

会員登録をしていざカジノで遊ぼうというタイミングで、あるいはせっかく勝利金を手に入れたのにそれを出金するタイミングで、つまづくことのないよう、一読してみてほしい。

⚠️ 手数料

オンラインカジノへの入金に当たっては、多くのカジノで手数料は発生しない。ただし自分のクレジットカードや銀行から、Eウォレットなどに入金する際、あるいはその逆でEウォレットから自分の口座に現金化する際に手数料が発生することが多い。

細かく現金化しすぎると都度かかってくる手数料も積もり積もって見過ごせない金額になることも考えられる。賢く出入金を行うようにしたいも。

⚠️ 最小・最大出入金額

多くのオンラインカジノでは、一度に入金・出金できる最小・最大金額を定めていることが多く、決済方法ごとにその金額が異なる場合も多い。

特に最小出金額が高く定められている場合は、ある程度まとまった金額が貯まるまで待たなければ出金できないし、最大出金額が低く抑えられている場合は、大勝ちした時の出金が一度にできないという問題に向き合う可能性がある。

⚠️ 手続き反映までのスピード(特に出金)

オンラインカジノへの出入金は、その方法によってかかる時間が異なってくる。例えば入金時にはクレジットカードや多くの電子決済方法で即時反映となり、カジノのアカウント内に残高が表示される。

一方、出金時にはプレイヤー側から出金申請を行い、その申請が通った段階で出金手続きが行われる。手続きにかかる時間はカジノによって違い、わずか10分ほどで手続きを済ませてくれるところもあれば、申請後48時間以内を目安に、というカジノもある。

その後、電子決済の場合はすぐに各アカウントへ出金されるが、銀行送金の場合は、そこからさらに着金までに3営業日ほどかかることが多い。

つまり勝利金が現金という形で手元に戻ってくるまでに、最大で5営業日ほどかかる(週末を挟んだ場合はさらに長くなることも)ことが考えられる。

⚠️ 使用通貨

オンラインカジノ選びで意外と忘れがちなのが、カジノ内で使える通貨かもしれない。基本的に日本で展開しているオンラインカジノは海外の企業によって運営されており、日本円での出入金に対応しているオンラインカジノは必ずしも多くないのが実情だ。

その場合、ドルやユーロといった外貨での出入金が必要となるが、どこかのタイミングで円との換算が必要なのは本ページ内クレジットカードのセクションでも書いた通りで、タイミングによって為替レートが異なってくるという点で、若干注意が必要だ。

⚠️ カジノの安全性

ネット上で個人情報を入力する時に、いつも不安になるのが安全性だ。特にリアルマネーを動かしてのオンラインカジノであればなおさらだ。

合法的に運営されているオンラインカジノの多くでは、個人情報の安全な取り扱いに関する認証機関の認定を受けていたり、最新のセキュリティソリューションを取り入れるなどしており、安全性は高いと言えるだろう。

本サイト内でレビュー、及びおすすめしているオンラインカジノは全て合法的にライセンス取得、及び運営されている。オンラインカジノの入金における安全性についてさらに詳しく読みたい方は、本ページ内「安全性」のセクションを参照してほしい。

オンラインカジノに入金が完了!次のステップは?

  1. 残高に反映されていることを確認!
    オンラインカジノへの入金が終わったら、早速カジノのゲームを楽しみたいところ。その前に一つ確認したいのは、たった今入金した金額が、きちんとアカウントの残高に反映されているかどうか。

    多くのオンラインカジノで、Eウォレットやクレジットカードで入金を行った場合は、即時に残高へ反映される。残高の確認方法はオンラインカジノによって違うが、たいていのカジノではマイアカウントページ、もしくはメインページの上部に表示されている。しばらく待ってみても入金がアカウントへ反映されない場合は、カスタマーサービスへ問い合わせてみよう。
  2. ボーナスをもらおう!
    オンラインカジノによっては、初回入金ボーナスや通常の入金ボーナスなど、最低金額以上を入金することでボーナスがもらえるカジノもある。ボーナス取得を希望の場合は、プレイを開始する前に忘れずにボーナスを有効化しよう。

→カジノを楽しんで!

オンラインカジノ ベストボーナスランキング

  1. 最高 $500
    + 250回フリースピン

  2. 最高 20万円
    初回入金ボーナス

  3. 日本でのサービス一旦終了

  4. 最高  $1000
    初回入金ボーナス
    + 300回 フリースピン

  5. 最高 $1000
    初回入金100%ボーナス

  6. 入金不要 $25
    + 最高 $1500
    初回入金ボーナス

  7. 最高 15.6万円
    初回入金ボーナス