カジノ背景画像

仮想通貨で賭けれる・入金できるオンカジ

近年、オンラインカジノでも使えるところの増えている仮想通貨。 どこのカジノで仮想通貨が使えるの?どの仮想通貨が使えるの?このページではオンカジで仮想通貨を使うにあたってのさまざまな疑問に答えます。

最近人気になりつつあるオンラインカジノの入金方法、仮想通貨。ビットコインが有名どころですが、実は仮想通貨には10種類以上も存在しており最近では仮想通貨で直接賭けることができるオンラインカジノも増えてきています。

オンラインカジノで仮想通貨を利用することには、送金速度が早いことや匿名性が高くKYCが必要ないなどのメリットがあります。本ページでは、そんな仮想通貨で賭けたり、入金できたりするオンラインカジノのおすすめをランキング形式で紹介し、関連する疑問についてもお答えしていきます!

仮想通貨の使えるおすすめオンラインカジノ

ステークカジノ(Stake)

  • 仮想通貨で直接賭けれる
  • 仮想通貨カジノ人気NO.1
  • 出入金の制限がほぼ無い
  • 仮想通貨入金の場合はKYC基本不要
  • 出金時は入金時と同じ方法のみ
ウェルカムボーナス
最大$1000入金ボーナス
+ 5%レーキバック
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: stake.com/設立: 2021年
運営会社: Medium Rare N.V.拠点:
ステークカジノのモバイルでの高額勝利者の記録が見れる画面
ステークカジノのモバイルでのライブカジノを選択する画面
ステークカジノのモバイルでのメイン画面

総合評価

筆者: Hideki Nakata Hideki Nakata

仮想通貨に特化したオンラインカジノであるステークカジノは、2021年に日本でリリースされたばかりであるのにも関わらず近年大きな支持と注目を集めています。基本的に入金は仮想通貨ですが、銀行送金にも対応しているためどんな方でもプレイは可能です。ステークカジノだけのオリジナルのゲームが豊富にあり、オンラインカジノの初心者からベテランまで楽しめる内容になっています。

決済方法
昔の銀行のマーク ベガウォレットのロゴ ビットコインのロゴ TigerPayのロゴ
ウェルカムボーナス
入金ボーナス
$1000(初回)
ボーナス
賭け条件
入金額+ボーナス額×40(一体型)
その他
ボーナス
レーキバック5%
ゲーム数
約3000以上
サポート
対応時間
毎日24時間
主な特徴
仮想通貨型カジノ / オリジナルゲームが人気 / 降格なしのVIP制度
レビュー全文を読む

BC.GAME

  • 仮想通貨で直接賭けれる
  • 出入金の制限無し
  • 仮想通貨利用の場合は基本KYC不要
  • ボーナスの賭け条件の考え方が複雑
ウェルカムボーナス
最大360%入金ボーナス
総額200万円超え
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: 設立:
運営会社:拠点:
BC.gameのボーナス画面のモバイルモックアップ
BC.gameのゲーム選択画面のモバイルモックアップ
BC.gameのライブカジノ画面のモバイルモックアップ

総合評価

筆者: Hideki Nakata Hideki Nakata

賭けっ子リンリン

  • ビットコインで直接賭けれる
  • アプリでも遊べる
  • 入金時と出金時の決済方法を変えれる
  • 入金方法の変更が多い
ウェルカムボーナス
2024年2月に10betに統合
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: www.kakekkorinrin.com/設立: 2003年
運営会社: Chancier B.V.拠点:
賭けリンのモバイルイメージ02
賭けリンのモバイルイメージ01
賭けリンのモバイル画面イメージ03

総合評価

筆者: Hideki Nakata Hideki Nakata

賭けリンの愛称で知られる賭けっ子リンリンはイギリス発祥の大手オンラインカジノで、日本でも20万人以上のユーザーを誇る人気カジノです。決済方法が豊富なことや出金が早いことなどで知られています。2017年に日本でのサービスを開始しましたが、かつては10BET JAPANという名前で運営しており、2021年10月に賭けっ子リンリンにリニューアルしています。

決済方法
ビザカードのロゴ マスターカードのロゴ JCBカードのロゴペイズのロゴジェットオンのロゴ ベガウォレットのロゴビットコインのロゴ
ウェルカムボーナス
入金ボーナス
¥100,000(初回)
フリースピン
50回分
ボーナス
賭け条件
入金額+ボーナス金額×25(一体型)
ゲーム数
約2000以上
サポート
対応時間
毎日24時間
主な特徴
アプリあり / 入金と出金別の決済方法で可能 / 日本円利用可
レビュー全文を読む

遊雅堂

  • 最高出入金額が大きい
  • クレカで入金した際に仮想通貨で出金可能
  • 基本的に即時反映
  • 仮想通貨で直接かける事はできない
  • KYCは基本必要
ウェルカムボーナス
最大3,000円フリーベット
最高約10万円入金ボーナス
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: yuugado.com設立: 2021
運営会社: Breckenridge Curacao B.V.拠点: キュラソー
遊雅堂のモバイルイメージ1
遊雅堂のモバイルイメージ2
遊雅堂のモバイルイメージ3

総合評価

筆者: Hideki Nakata Hideki Nakata

オンラインカジノの中でもっとも歴史のある「インターカジノ」や、日本で人気の高いオンラインカジノ「ベラジョン」の姉妹カジノである遊雅堂。2021年にサービスを開始しましたが、日本円が使えることや日本人に特化してサイトが作られているため、サービス開始以来絶大な人気を得ています。

さらにVJグループのオンラインカジノであるため、非常に初心者に分かりやすい作りにもなっており、ボーナスの形態も分離型で賭け条件は20倍と比較的優しめになっています。後は独占ゲームや新しいゲームの限定先行配信などが多いことも特徴です。
「これから新しくオンラインカジノを始めたいけど、どれが良いかわからない」なんて方にはもってこいのオンラインカジノです!

決済方法
ビザカードのロゴ マスターカードのロゴ JCBカードのロゴ 昔の銀行のマーク ペイズのロゴ マッチベターのロゴ ジェットオンのロゴ ベガウォレットのロゴ ATMのロゴ point66のロゴ ビットコインのロゴ
ウェルカムボーナス
入金不要
ボーナス
フリーベット¥3,000
入金ボーナス
¥95,000(1〜3回目まで適用)
スピン
クレジット
¥5,000分(3回目の入金時)
ボーナス
賭け条件
20倍(分離型)
ゲーム数
約2500
サポート
対応時間
毎日24時間
主な特徴
独占ゲーム先行配信多数 / 日本人ディーラーテーブル多数 / 日本円利用可
レビュー全文を読む

カジ旅

  • 対応する仮想通貨が豊富
  • 仮想通貨で出入金時の最大金額が大きめ
  • 出入金時の手数料無料
  • 出金の際の本人確認必要
ウェルカムボーナス
最高 $500入金ボーナス
+ 250回フリースピン
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: 設立:
運営会社:拠点:
カジ旅 ホーム画面
カジ旅 冒険のマップ
カジ旅 ライブカジノ画面

総合評価

筆者: Masa Sasajima Masa Sasajima

カジ旅はRPG型オンラインカジノと言われており、オンラインカジノのゲームをプレイすることによってクエストを進める事が可能です。オンラインカジノとしても基本的な性能は整っており、スロットを6倍速で楽しむ事ができる「Blitz」機能も特徴です。

カジ旅は基本的に初心者向けのオンラインカジノで、入金ボーナスも分離型で賭け条件20倍という体制を取っています。

決済方法
ビザカードのロゴ マスターカードのロゴ JCBカードのロゴ 昔の銀行のマーク ペイズのロゴ ジェットオンのロゴ ベガウォレットのロゴ ビットコインのロゴ
ウェルカムボーナス
入金ボーナス
$500(初回)
フリースピン
250回分(入金額による)
ボーナス
賭け条件
20倍(分離型)
ゲーム数
約3000
サポート
対応時間
毎日24時間
主な特徴
RPG型オンカジ / 麻雀でも遊べる / 高速Blitz機能
レビュー全文を読む

ボンズカジノ

  • メインの仮想通貨以外にも対応
  • 出金の際の限度額が高め
  • 出金処理が速い
  • 出金手数料が高め
ウェルカムボーナス
最高¥395,000
入金ボーナス
+ 200回フリースピン
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: 設立:
運営会社:拠点:
ボンズカジノ 会員ページ
ボンズカジノ モバイル用メニュー
ボンズカジノ ゲーム一覧(モバイル)

総合評価

筆者: Masa Sasajima Masa Sasajima

日本でも非常に高い人気を誇るオンラインカジノの一つであるボンズカジノ。シンプルな登録方法に加え日本円でのプレイや、多様な入金方法などの使い勝手は非常に良いと言えます。
コンテストやトーナメント、プロモーションが非常に充実していますので飽きずに楽しむ事が可能です!しかしボーナスのルールなどが複雑であるため、上級者向けと言えます。

決済方法
ビザカードのロゴ マスターカードのロゴ JCBカードのロゴ 昔の銀行のマーク ペイズのロゴ マッチベターのロゴ ジェットオンのロゴ ベガウォレットのロゴ ATMのロゴ point66のロゴ ビットコインのロゴ
ウェルカムボーナス
入金ボーナス
¥395,000(1〜5回目まで適用)
フリースピン
200回分(入金時)
ボーナス
賭け条件
20〜30倍(一体型)
ゲーム数
約3000以上
サポート
対応時間
毎日24時間
主な特徴
高額な入金ボーナス / トーナメント多数 / 日本円利用可
レビュー全文を読む

オンラインカジノ×仮想通貨 よくある質問

仮想通貨が使えるオンラインカジノのおすすめは?

現在、仮想通貨が使えるオンラインカジノは数を増やしており、今後もその数はさらに増えていくだろう。現時点で、仮想通貨が使えるオンラインカジノのおすすめは、ボンズカジノカジ旅ラッキーニッキーワザンバといったサイトだ。

オンラインカジノに仮想通貨で出入金すると使うと手数料がかかる?

ビットコインをはじめとする仮想通貨と法定通貨の大きな違いは、国の機関や銀行といった通貨を管理する組織が存在していないこと。これにより、オンラインカジノでの出入金に仮想通貨を使った場合、手数料はかからない、あるいは他の決済方法よりも低めに抑えられている傾向がある。

オンラインカジノで使える仮想通貨にはどのような種類がある?

現時点で、オンラインカジノで使える仮想通貨は基本的にはビットコインイーサリアムライトコインリップルといった代表的なものに限定されている。多彩な決済方法が魅力のボンズカジノでは、これら4つに加えカルダノテザーといった仮想通貨にも対応している。

オンラインカジノで仮想通貨を使うのは安全なの?

仮想通貨は法定通貨よりも安全性に優れていると言われているが、オンラインカジノ側の安全性を担保するものとして「ライセンス」があげられる。

ライセンスはカジノの運営側が拠点とする政府の機関から、安全性や詐欺行為などなく公正に運営されているかなど、厳しい審査を経て与えられるもの。よってライセンスが確認できるオンラインカジノでは、仮想通貨を使ってプレイしても安全と言えるだろう。

仮想通貨vsEウォレット、オンラインカジノへの出入金はどちらが良い?

仮想通貨とEウォレット、共にオンライン上で手続きが完結し、スピーディにオンラインカジノとの出入金ができるなど共通点が多い。ecoPayzやMuchBetterなどのEウォレットサービスは、ほとんど全てのオンラインカジノが対応しており、特にいくつものオンラインカジノで遊んでいる方にとっては、資金を一元管理するツールとしての強みがある。

一方、まだそこまで多くのカジノで対応していない仮想通貨ではあるが、基本的に出入金時の手数料が無料、あるいは格安であること、さらにある時点での銀行への出入金がほぼ必須となるEウォレットに比べ、あくまでもそれ自体が通貨である仮想通貨は日本円にわざわざ戻すことは必須ではない、という良さがある。

もしお気に入りのカジノが対応しているのであれば、ぜひ仮想通貨を使ってのプレイにチャレンジしてみよう。

仮想通貨でオンラインカジノから勝利金を得た場合、課税対象になる?

仮想通貨を購入した後にオンラインカジノをプレイし、無事に勝利金を得て、それを仮想通貨のウォレットに出金したとする。ここで課税対象となるのは、プレイ前に購入した仮想通貨の日本円での価格と、出金した勝利金を日本円に換算した際の差額(利益)が20万円を超えた場合だ。その場合は「雑所得」として確定申告が必要となる。

さらに詳しく知りたい方は、本ページ内サイドバーに仮想通貨と税金に関してさらに詳しく書いてあるので、読んでみてほしい。

仮想通貨で賭けれる・入金できるオンラインカジノおすすめ

仮想通貨もビットコインやイーサリウムなどの種類がたくさんあるが、オンラインカジノでそれらを使用するにあたっては、通貨の種類ごとに条件の優劣があるわけではない。たがカジノによってビットコインしか対応していないところや、20種類もの仮想通貨に対応しているところなど、ある程度の幅があることは理解しておこう。また、法定通貨に換金せずに仮想通貨のまま賭けることができるオンラインカジノとそうでないものが存在しますので、その点も押さえておきましょう。

仮想通貨で直接賭けれるオンラインカジノおすすめ

  1. ステークカジノ(Stake)
  2. ビーシーゲーム(BC .Game)
  3. 賭けっ子リンリン

仮想通貨で入金できるオンラインカジノおすすめ

  1. 遊雅堂
  2. カジ旅
  3. ボンズカジノ

    No.1 ステークカジノ(Stake)

    紺色の背景に左側にステークカジノのロゴ、右側にモバイル版のモックアップがある様子
    仮想通貨型カジノ人気No.1

    仮想通貨型オンラインカジノで人気No.1であるステークカジノでは、なんと20種類以上の仮想通貨を利用することが可能です。さらに入金の限度額(最低・最高)がなく、いくらからでも入金することが可能なため、少額から入金したい初心者の方やハイローラーの方まで楽しむことが可能です。

    また、仮想通貨のまま賭けることが可能なので通貨の両替の際に発生する手数料も発生せず、本人確認が必要ないというメリットもあります。仮想通貨で入金したいと思っている人は、ぶっちゃけステークカジノを選んでいれば間違い無しです!

    👉ステークカジノのレビューを読む

    【ステークの良い点・悪い点】

     ✅仮想通貨に特化したオンラインカジノ
     ✅本人確認は基本的に不要
     ✅独占ゲームや独自ゲームが多い
     ❌日本語が変なところがある

    ステーク基本情報】

    公式ページ
    ライセンス
    キュラソー
    設立
    2017年
    ウェルカムボーナス
    最大$1,000
    (賭け条件 : 入金額+ボーナスの40倍)
    5%のレーキバック
    ゲーム総数
    3000種類以上
    決済方法
    銀行送金 / Tiger Pay / Vega wallet / BTC / ETH / LTC / USDT
    DOGE / BCH / XRP / EOS / TRX / BNB / USDC / APE / BUSD / CRO
    DAI / LINK / SAND / SHIB / UNI / MATIC
    入金額
    制限無し
    出金額
    通貨によって異なる
    手数料
    出金時に少額発生(通貨によって異なる)
    出金方法
    同じ通貨

    No.2 ビーシーゲーム(BC.game)

    黒色の背景に左側にBC.Gameカジノのロゴ、右側にモバイル版のモックアップがある様子
    上級者向け仮想通貨型オンラインカジノ!

    利用できる仮想通貨の数が業界最多であるBCゲームでは、なんと100種類以上の仮想通貨を利用することが可能なんです!!

    出入金に関する上限額などは一切なく、少額入金したい方でもハイローラーの方でも問題なく利用が可能です。しかしサイト内の独自の仮想通貨が存在し、さまざまな難しいルールが存在しているためかなり上級者向けのオンラインカジノと言えるでしょう。

    👉BCゲームのレビューを読む

    【BCゲームの良い点・悪い点】

     ✅降格のないVIP制度
     ✅RTP99%のオリジナルゲーム多数
     ✅仮想通貨入金の場合KYC不要
     ✅日本円も利用可能
     ❌入金手段が多くない(仮想通貨、銀行送金)
     ❌賭け条件の考え方が複雑

    BCゲーム基本情報】

    公式ページ
    ライセンス
    キュラソー
    設立
    2017年
    ウェルカムボーナス
    最大220,000BCD
    (賭け条件 : アンロック型)
    ゲーム総数
    7000種類以上
    決済方法
    銀行送金 / 仮想通貨100種類以上
    入金額
    制限無し
    出金額
    制限無し
    手数料
    なし
    出金方法
    同じ通貨

    No.3 賭けっ子リンリン

    紫色の背景に左側に賭けリンのロゴ、右側にモバイル版のモックアップがある様子

    賭けリンはもともと10Betという名前で運営されていましたが、2021年に日本市場に向けて賭けっ子リンリンという名前に変更されました。

    入金時と出金時で違う決済方法を選択することが可能

    通常マネーロンダリング防止の観点から多くのオンラインカジノが出金時に入金時と違う決済方法を選択することを禁止していますが、なんと賭けリンではそれが禁止されていないんです!そのため、ライトコインで入金してゲームを楽しみ、勝利金をビットコインで出金をするということも可能です。

    👉賭けリンのレビュー読む

    【BCゲームの良い点・悪い点】

     ✅入金と出金の決済方法を別々に選べる
     ✅アプリでもプレイ可能
     ❌入金方法の変更が多い

    賭けリン基本情報】

    公式ページ
    ライセンス
    キュラソー
    設立
    2003年
    ウェルカムボーナス
    初回入金ボーナス
    最大 10千円
    (賭け条件 : 入金額+ボーナス額×25倍)
    ゲーム総数
    2000種類以上
    決済方法
    銀行送金 / カード / Vega wallet / Payz / Jeton / MuchBetter / 仮想通貨
    ビットコイン入金額
    $20 - $10,000
    ビットコイン出金額
    $10 - $500(1日)
    手数料
    無料
    出金
    何でもよし

    No.4 遊雅堂

    肌色の背景に左側に遊雅堂のロゴ、右側にモバイル版のモックアップがある様子

    日本人向けに作られたオンラインカジノの遊雅堂でも5種類の仮想通貨で入金することが可能です。

    遊雅堂の仮想通貨入金の特徴は、最高入金額が他のオンラインカジノに比べて大きいこと。5百万円まで一度に入金、1千万円まで出金することができ、ハイローラーに向いていると言えるでしょう。しかしリップルのまま賭ける事はできず、日本円でのプレイとなります。

    👉遊雅堂のレビューを読む

    【遊雅堂の良い点・悪い点】

     ✅大手オンラインカジノと運営会社が一緒
     ✅日本円対応
     ✅日本人のために作られたオンラインカジノ
     ✅日本人ディーラーのライブカジノが多い
     ❌カスタマーサポートが24時間対応ではない

    遊雅堂基本情報】

    公式ページ
    ライセンス
    キュラソー
    設立
    2020年
    ウェルカムボーナス
    初回から3回目まで適用
    最高10万円の入金ボーナス
    (賭け条件20倍)
    ゲーム総数
    2400種類以上
    決済方法
    銀行送金 / カード / Vega wallet / Payz / Much better / Jeton Wallet / 仮想通貨
    入金額
    ¥3500 - ¥5,000,000
    出金額
    ¥5,250 - ¥10,000,000
    手数料
    なし
    出金
    仮想通貨であれば何でもよし

    No.5 カジ旅

    紺色の背景に左側にカジ旅のロゴ、右側にモバイル版のモックアップがある様子

    RPGを楽しむようにカジノをプレイできるカジ旅。取り扱っている仮想通貨の豊富さは仮想通貨型ではないオンカジに比べるとトップクラスです。

    仮想通貨で出入金する際の手数料は無料となっており、手続き1度当たりの最小金額・最大金額は、入金・出金共に15ドル、10,000ドルとなっている。

    👉カジ旅のレビューを読む

    【カジ旅の良い点・悪い点】

     ✅カジノとRPGのユニークな融合
     ✅ウェルカムボーナスが使いやすい
     ✅ブリッツ機能で高速プレイ
     ✅入金方法が豊富
     ❌日本円未対応

    カジ旅基本情報】

    公式ページ
    ライセンス
    キュラソー
    設立
    2015年
    ウェルカムボーナス
    最高$500の初回入金ボーナス
    +250回フリースピン
    (賭け条件20倍)
    ゲーム総数
    1700種類以上
    決済方法
    銀行送金 / カード / Vega wallet / Payz / Much better / STICPAY / 仮想通貨
    入金額
    $15 - $10,000
    出金額
    $15 - $10,000
    手数料
    一週間に2回までは
    無料(3回目からは3%)
    出金
    同じ方法のみ

    No.6 ボンズカジノ

    黒色の背景に左側にボンズカジノのロゴ、右側にモバイル版のモックアップがある様子

    日本でも非常に高い人気を誇るオンラインカジノの一つであるボンズカジノ。2020年のローンチと比較的新しいが、シンプルな登録方法に加え、日本円でのプレイや、多様な入金方法などの使い勝手は非常に良いと言えます。

    オンラインカジノ初心者から、そしてスポーツベッティングやライブカジノも含めて遊び尽くしたい人まで、広いニーズに応えるオンラインカジノです。

    👉ボンズカジノのレビューを読む

    【ボンズの良い点・悪い点】

     ✅多彩なプロモーションと決済方法
     ✅LINEでの問い合わせが可能
     ❌手数料無料の出金は一日二回まで

    ボンズ基本情報】

    公式ページ
    ライセンス
    キュラソー
    設立
    2020年
    ウェルカムボーナス
    5回目までの入金
    最大¥395,000
    (賭け条件 : 入金額+ボーナス額×25〜30倍)
    ゲーム総数
    3000種類以上
    決済方法
    銀行送金 / カード / Vega wallet / Payz / 仮想通貨
    入金額
    ¥500 - ¥999,999
    出金額
    ¥50,000 - ¥7,000,000
    手数料
    1日に2回までは
    無料(3回目からは10%)
    出金
    同じ方法のみ

    仮想通貨でのオンラインカジノへの入金

    仮想通貨に対応しているオンラインカジノの場合の、カジノへの入金の手順について書きたい。

    その手順は、基本的には法定通貨でオンラインカジノカジノに入金するプロセスと変わらない。

    1. カジノのサイトにログイン
    2. 入金ページ/マイアカウントを開く
    3. 入金希望通貨と金額を選択
    4. 入金用ウォレットのアドレスを表示
    5. アドレスに自分の仮想通貨ウォレットから送金し、手続き完了!

    多くの場合、仮想通貨はその時のレートで法定通貨額に換算され、カジノ上の残高として表示されることになる。

    また一部のオンラインカジノでは、そのサイト上で仮想通貨を購入できるところもある。その場合はクレジットカードなどを使って、カジノの提携取引所経由で、仮想通貨を購入することになる(カジノ側による手数料が上乗せされる可能性アリ)。

    仮想通貨でのオンラインカジノへの入金方法 3ステップ

    仮想通貨はオンラインカジノへの入金も簡単!

    多くの場合、仮想通貨はその時のレートで法定通貨額に換算され、カジノ上の残高として表示されることになる。

    また一部のオンラインカジノでは、そのサイト上で仮想通貨を購入できるところもある。その場合はクレジットカードなどを使って、カジノの提携取引所経由で、仮想通貨を購入することになる(カジノ側による手数料が上乗せされる可能性アリ)。

    「ウォレット」とは?
    Masa Sasajima

    Masa Sasajima

    ところですでに仮想通貨を使っている方なら「ウォレット」という言葉は馴染みのあるものだと思うが、これはつまり自分の持っている仮想通貨を保管しておくための財布と考えれば良い。

    ただしウォレットにも種類がいくつかある。仮想通貨を扱う取引所ごとの違いや、常にインターネットに繋がった環境で保管する「ホット・ウォレット」、インターネットから遮断された環境で保管する「コールド・ウォレット」といった区別がある。

    カジノで使える仮想通貨

    仮想通貨がどういうものかざっくりとわかったところで、ここからはオンラインカジノで使える仮想通貨について、さらに詳しく見ていきたい。

    「ビットコイン」はもはや仮想通貨の代名詞的存在になっているくらいよく知られているが、その他にも何百種類もの仮想通貨が存在している。イーサリアムやライトコインは代表的なところだが、ビットコイン以外の仮想通貨はまとめて「アルトコイン」と呼ばれている。

    また円やドルが異なる価値を持つように、仮想通貨もそれぞれ異なる価値(レート)を持っている。世界の情勢や、最も強い仮想通貨であるビットコインのレートの動きに影響され、他の仮想通貨の価値が大きく動くことも特徴的だ。

    オンラインカジノで使えることの多い主な仮想通貨には、以下の種類がある。

    オンラインカジノで使える仮想通貨

    ビットコイン

    言わずと知れた仮想通貨の代表的存在。他の仮想通貨が使えなくても、ビットコインだけは使えるというオンラインカジノもある。そういった意味で、信用、及び安定性は仮想通貨の中で一番だ。

    ビットコインの使えるおすすめオンカジは:ステークカジノ(クリックでカジノのページが開きます)

    ビットコインで遊べるオンカジ一覧を見たい方は以下をクリック!ビットコインで遊べるオンラインカジノ一覧

    イーサリアム

    2013年考案のイーサリアムは、2022年1月時点で仮想通貨時価総額でビットコインに継ぐ第 2 位の地位にある。改ざん不可能という「スマートコントラクト機能」を備え、取引の承認に使うブロックの生成間隔も、ビットコインは約10分であるのに対し、イーサリアムは約15秒と短いのが特徴的。

    イーサリアムの使えるおすすめオンカジは:ボンズカジノ(クリックでカジノのページが開きます)

    ライトコイン

    ライトコインは2011年の発行以来、ビットコインと同様、長期間に渡って高い人気を誇っている。日常的な決済での使用を想定して開発されたこともあり、

    8400万枚と決められた通貨の発行上限は、ビットコインの4倍の数量だ。一方、取引の承認に関してはビットコインよりもスピーディに行えるとして知られている。取引承認に必要なブロックの生成もライトコインでは2分半しかかからず、ビットコインの4倍の速さだ。

    ライトコインの使えるおすすめオンカジは:WAZAMBA(クリックでカジノのページが開きます)

    リップル

    日本で強い人気を誇る銘柄として知られるリップル。国際送金に強く、リップル社が提供する送金ネットワーク「リップルネットワーク」には40か国・6大陸の300以上の金融機関が参加しており、取引はわずか数秒で完了する。

    一方、取引処理はリップル社によって管理されているという点で、ブロックチェーン技術によって管理され、明確な管理・運営機関の存在していないビットコインなどとは違う。

    リップルの使えるおすすめオンカジは:カジ旅(クリックでカジノのページが開きます)

    仮想通貨の使えるオンカジとその種類

    ビットコイン
    イーサリアム
    ライトコイン
    リップル
    USDT

    仮想通貨でのオンラインカジノからの出金

    オンラインカジノから仮想通貨を出金する際も、基本的には入金の時と同様だ。

    1. カジノのサイトにログイン
    2. 出金ページ/マイアカウントを開く
    3. 出金希望通貨と金額を選択
    4. 自分の出金先ウォレットのアドレスを表示
    5. 指定アドレスに送金し、手続き完了!

    この際、アドレスやその他情報の入力は間違いのないよう、気をつけよう。

    仮想通貨でオンカジをプレイ…メリットとデメリットは?

    何事にも長所と短所があるように、それぞれのオンラインカジノとの決済方法にもやはり長所と短所があるのは否めない。ここで仮想通貨を使ってオンラインカジノをプレイする際のメリットとデメリットについて、少し見ていきたい。

    ✅ 手数料が安い
    オンラインカジノで仮想通貨を使う際の最大のメリットの一つは手数料が安い、あるいはほぼ無料であることだ。他の電子決済の場合は、取引を仲介・管理する各サービスに対する手数料が発生するが、仮想通貨の場合はそういった仲介的な機関が介在していないので、オンラインカジノとの出入金に関しては、手数料が無料、あるいは他の決済方法よりも低めに抑えられていることが多い。

    出入金のスピードが速い
    上で仮想通貨の場合は、その取引を仲介・管理する機関が介在していないと書いたが、結果として、手続きにかかる時間も必然的に短くなる。例えば銀行送金で出金した場合は、着金までに長くて5営業日ほどかかるカジノもあるが、仮想通貨の場合は基本的に即時だ。

    「現金化」が必須ではない
    また出金のスピードとも繋がるが、仮想通貨はそれ自体で完結した通貨なので、例えばecoPayzやMuchBetterといったEウォレットのように定期・不定期的に出入金をする、という必要がない。現金化の必要があるのは、手持ちの仮想通貨を日本円に換算したい時だけだ。

    仮想通貨を使ってオンラインカジノをプレイするにあたっては上記のようなメリットが考えられるが、一方でどのようなデメリットがあるのだろうか。

    ❌ 取り扱い通貨があまり多くない
    現在、仮想通貨は何十、何百といった通貨が存在している。その中でオンラインカジノで使える仮想通貨の種類は、ビットコインやイーサリアムといった代表的な通貨だけというケースがほとんどだ。

    仮想通貨を取り扱っているカジノが少ない
    また、クレジットカードや電子決済と比べ、普及してから日が浅いということもあり、そもそも仮想通貨自体による決済に対応していないカジノもまだ多い。

    価値の変動の幅が大きくなりやすい
    こちらはオンラインカジノに限った話ではないが、仮想通貨はドルやユーロと同じように、円に対するレートが日々変わっている。ただしそれら法定通貨ほどレートの動きが安定していないので、その通貨の価値が短期間で大きく変わってしまうというリスクもある。

    オンラインカジノで仮想通貨を使うなら

    仮想通貨ってそもそも何かと言うと、一種の「デジタル通貨(暗号資産)」だ。つまり「円」や「ドル」のような物理的な札や硬貨を持たない、「実体のないお金」のこと。

    そもそも仮想通貨って?オンライン決済との違いは?

    PayPayやecoPayzなどのEウォレット(電子決済)と呼ばれるサービスも、オンライン上で決済を行うことはできるが、仮想通貨はデジタル空間にある暗号資産そのものが「実体のないお金」として機能している。

    筆者はつい、この「実体のないお金」を少しリスキーなものと敬遠してしまいがちなのだが、不正などが起こらないよう厳重なセキュリティ対策がなされているからこそ成り立っているのが仮想通貨だ。

    オンラインカジノにおける仮想通貨のメリット

    仮想通貨はオンラインカジノとの相性も抜群

    仮想通貨はどこでも使えるの?

    現在のところ、日常生活においてビットコインに代表される仮想通貨はまだメジャーな決済手段とは言えないが、実際に使うことのできるウェブサイトや店舗も、増えてきている。

    ここで気になるのが電子決済と仮想通貨との違いは何かという点。電子ウォレットは、基本的に自分の銀行に入っているお金を、デジタル上の財布に動か(チャージ)し、そこから出し入れをしているにすぎず、あくまでも円やドルなどの法定通貨に依存したものだ。

    オンラインカジノへの出入金においては、例えばカジノの勝利金をEウォレットへと出金した場合、そこから銀行口座に送金して初めて現金化が可能となる。

    一方、仮想通貨の場合はカジノから自分の仮想通貨用ウォレットに出金した段階で、すでに自分のお金として手元に存在している、と言える。手続きもシンプルでスピーディであり、非常に便利な決済手段と言えるだろう。

    仮想通貨×オンラインカジノ まとめ

    MASA SASAJIMA

    MASA SASAJIMA

    『Online Casino Japan』エディター

    このページでは、仮想通貨でオンラインカジノをプレイする際のあれこれについて、書きました。クレジットカードや他のオンライン決済が充実しているオンラインカジノで、あえて仮想通貨を使うメリットは何かと考えてみました。そうするとまず浮かんでくるのが、特に日本のユーザーの方にとっては、その匿名性じゃないかなと思いました。

    アカウント認証をせずにそのまま出金できちゃうっていうのは、結構魅力的だったりするんじゃないでしょうか?(別にやましいことがあるわけじゃなくても、個人情報をカジノ側に渡すのって結構抵抗ある人がいるんじゃないかと)。ただし、カジノの中には仮想通貨の出金であっても、本人確認を求めるところもあるので、完全に匿名性があるとは言えませんが。

    けれど2022年4月に老舗カジノのチェリーカジノがビットコインへの対応を始めたりと、今後も仮想通貨が使えるオンラインカジノは増えていくのではないかと思うので、今後にさらに期待しましょう。

    仮想通貨の使えるオンラインカジノ ランキング

    1. 最大$1000入金ボーナス
      + 5%レーキバック

    2. 最大360%入金ボーナス
      総額200万円超え

    3. 2024年2月に10betに統合

    4. 最大3,000円フリーベット
      最高約10万円入金ボーナス

    5. 最高 $500入金ボーナス
      + 250回フリースピン

    6. 最高¥395,000
      入金ボーナス
      + 200回フリースピン