カジノ背景画像

オンラインカジノは違法?法律やライセンスに関して

オンラインカジノでプレイすることは違法にならないの?そもそもオンラインカジノは安全なの?気になるそんな疑問に、詳しく答えます。

日本からオンカジを利用する件について🚨

合法的に運営されているオンラインカジノにアクセスして賭博を行うことは、
お住まいの国や地域で法律が異なります。


日本からオンラインカジノにアクセスしてプレーすることは、今までグレーゾーンなどと言われてきましたが、
2023年9月からプレイヤー側を対象に逮捕されるケースが多く発生
しました。

本サイトではお住まいの国・地域の法律に従ってプレイすることを推奨しています。

オンラインカジノの違法性について

日本からオンラインカジノにアクセスすることに関しては明確に法律で記載されているわけでもなく、過去に逮捕されても不起訴になった人がいることからその違法性については長らく議論がされてきました。本ページではその違法性について様々な観点から深掘りしていきます。

🚨オンラインカジノを利用する際はお住まいの国や地域の法律に従うようにしましょう。

安全なオンラインカジノ ランキング

遊雅堂(ゆうがどう)

今なら初回入金ボーナスが2倍!
  • 日本円対応
  • 安心のVJグループ
  • 独占ゲーム多数
  • 初心者向け
  • 出金手数料が高い
ウェルカムボーナス
最大3,000円フリーベット
最高約10万円入金ボーナス
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: yuugado.com設立: 2021
運営会社: Breckenridge Curacao B.V.拠点: キュラソー
遊雅堂のモバイルイメージ1
遊雅堂のモバイルイメージ2
遊雅堂のモバイルイメージ3

総合評価

筆者: Hideki Nakata Hideki Nakata

オンラインカジノの中でもっとも歴史のある「インターカジノ」や、日本で人気の高いオンラインカジノ「ベラジョン」の姉妹カジノである遊雅堂。2021年にサービスを開始しましたが、日本円が使えることや日本人に特化してサイトが作られているため、サービス開始以来絶大な人気を得ています。

さらにVJグループのオンラインカジノであるため、非常に初心者に分かりやすい作りにもなっており、ボーナスの形態も分離型で賭け条件は20倍と比較的優しめになっています。後は独占ゲームや新しいゲームの限定先行配信などが多いことも特徴です。
「これから新しくオンラインカジノを始めたいけど、どれが良いかわからない」なんて方にはもってこいのオンラインカジノです!

決済方法
ビザカードのロゴ マスターカードのロゴ JCBカードのロゴ 昔の銀行のマーク ペイズのロゴ マッチベターのロゴ ジェットオンのロゴ ベガウォレットのロゴ ATMのロゴ point66のロゴ ビットコインのロゴ
ウェルカムボーナス
入金不要
ボーナス
フリーベット¥3,000
入金ボーナス
¥95,000(1〜3回目まで適用)
スピン
クレジット
¥5,000分(3回目の入金時)
ボーナス
賭け条件
20倍(分離型)
ゲーム数
約2500
サポート
対応時間
毎日24時間
主な特徴
独占ゲーム先行配信多数 / 日本人ディーラーテーブル多数 / 日本円利用可
レビュー全文を読む

カジ旅

RPG型カジノ
  • カジノとRPGのユニークな融合
  • 取り扱い仮想通貨の種類が豊富
  • ブリッツ機能で高速プレイ
  • 日本円未対応
ウェルカムボーナス
最高 $500入金ボーナス
+ 250回フリースピン
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: 設立:
運営会社:拠点:
カジ旅 ホーム画面
カジ旅 冒険のマップ
カジ旅 ライブカジノ画面

総合評価

筆者: Masa Sasajima Masa Sasajima

カジ旅はRPG型オンラインカジノと言われており、オンラインカジノのゲームをプレイすることによってクエストを進める事が可能です。オンラインカジノとしても基本的な性能は整っており、スロットを6倍速で楽しむ事ができる「Blitz」機能も特徴です。

カジ旅は基本的に初心者向けのオンラインカジノで、入金ボーナスも分離型で賭け条件20倍という体制を取っています。

決済方法
ビザカードのロゴ マスターカードのロゴ JCBカードのロゴ 昔の銀行のマーク ペイズのロゴ ジェットオンのロゴ ベガウォレットのロゴ ビットコインのロゴ
ウェルカムボーナス
入金ボーナス
$500(初回)
フリースピン
250回分(入金額による)
ボーナス
賭け条件
20倍(分離型)
ゲーム数
約3000
サポート
対応時間
毎日24時間
主な特徴
RPG型オンカジ / 麻雀でも遊べる / 高速Blitz機能
レビュー全文を読む

ベラジョンカジノ

今なら初回入金ボーナスが2倍!
  • 安心と安定感
  • 低めのウェルカムボーナス出金条件
  • 多彩なイベントとプロモーション
  • 日本円での支払い不可
ウェルカムボーナス
入金不要150FS +
最高約
$1000入金ボーナス
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: 設立:
運営会社:拠点:
ベラジョン モバイルホーム
ベラジョン 登録ページ
ベラジョン モバイル用ショップ

総合評価

筆者: Masa Sasajima Masa Sasajima

ベラジョンカジノは日本人の間で1番の人気を誇るオンラインカジノで、多くのサイトで人気No.1を獲得しています。安定した運営はもちろん、独占ゲームや日本人ディーラーのラウンジなども豊富で、初心者からベテランまで楽しめること間違い無しです。

最近、「パチンコ館」というオンラインでパチンコ・パチスロを楽しむ事ができるゲームも導入し、より一層パワーアップしました。ボーナスも分離型の賭け条件20倍なので、初心者の方も安心してご利用いただけます!

決済方法
ビザカードのロゴ マスターカードのロゴ JCBカードのロゴ 昔の銀行のマーク ペイズのロゴ マッチベターのロゴ ジェットオンのロゴ ベガウォレットのロゴ ATMのロゴ point66のロゴ ビットコインのロゴ
ウェルカムボーナス
入金不要
ボーナス
フリースピン150回
入金ボーナス
$950(1〜3回目まで適用)
スピン
クレジット
$50分(3回目の入金時)
ボーナス
賭け条件
20倍(分離型)
ゲーム数
約2500以上
サポート
対応時間
チャット : 24時間
メール : support.jp@verajohn.com
主な特徴
独占ゲーム先行配信多数 / 日本人ディーラーテーブル多数 / オンラインパチンコ
レビュー全文を読む

カジノミー

  • 麻雀が利用可能
  • 自分好みのカジノサイトにカスタマイズ
  • 常設リベートボーナス
  • 日本円利用不可
  • 過去に炎上したことがある
ウェルカムボーナス
最大$777入金ボーナス
+77回フリースピン
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: www.casino.me/ja-JP/設立: 2020年10月
運営会社: Sweetspot N.V.拠点:
カジノミーモバイルイメージ
カジノミーモバイルイメージ03
カジノミーモバイルイメージ02

総合評価

筆者: Hideki Nakata Hideki Nakata

カジノミーはカジ旅と同じ会社によって運営されているオンラインカジノで、麻雀が遊べることやクラッシュゲームなどのさまざまなゲームを楽しむ事が可能です。また、カジノミーではメインメニューを自分好みにカスタマイズできる様になっており、気に入ったゲームを常にトップ画面に表示する事が可能です。

ボーナスも分離型の賭け条件20倍という体制を取っていて、初心者に向いていると言えるでしょう。

決済方法
ビザカードのロゴ マスターカードのロゴ JCBカードのロゴ 昔の銀行のマーク ペイズのロゴ ジェットオンのロゴ ベガウォレットのロゴ ビットコインのロゴ
ウェルカムボーナス
入金ボーナス
$777(1〜4回目)
フリースピン
77回分(初回入金時)
ボーナス
賭け条件
20倍(分離型)
ゲーム数
約3000
サポート
対応時間
チャット : 14:00 - 01:00
メール : support@casino.me
主な特徴
メイン画面をカスタマイズ / 麻雀でも遊べる / 高速Blitz機能
レビュー全文を読む

エルドアカジノ

ライブカジノ人気No.1
  • ライブカジノ業界No.1
  • 素早い出入金
  • 出金上限無し
  • スロットの種類が少ない
  • 決済方法が少ない
ウェルカムボーナス
入金不要¥2000ボーナス
最大 5万円キャッシュバック
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: www.eldoah.com/設立: 2016年
運営会社: GLOBAL SYSTEM TECHNOLOGIES INC.拠点: イギリス領バージン諸島
エルドアカジノのモバイル版入金画面
エルドアカジノのモバイル版メイン画面
エルドアカジノのモバイル版スロット選択画面

総合評価

筆者: Hideki Nakata Hideki Nakata

2016年にオープンしたエルドアカジノは、ライブカジノで人気No.1を誇るオンラインカジノ。

以前はパイザカジノという名前で運営していましたが、2020年10月にリニューアルし名前だけでなく中身もパワーアップしました。ライブカジノを楽しみたい方は必見です。

また、日本で唯一Bustabit(バスタビット)をプレイできるオンラインカジノでもあります。

💰通貨 : 日本円

💳入金オプション : 銀行送金/カード/EcoPayz/STICPAY/仮想通貨(ビットコインのみ)

💎入金不要ボーナス : あり(本サイトからの登録で2,000円ゲット)

今すぐエルドアカジノに登録!

レビュー全文を読む

カジノシークレット

賭け条件無しボーナス
  • ボーナスに出金条件が無い
  • 常設キャッシュバック
  • 専用のライブカジノスタジオ
  • 日本人だけの専用トーナメントあり
  • 銀行送金の出金が遅い
  • 入金したキャッシュにも出金条件5倍が適用される
ウェルカムボーナス
入金不要$33ボーナス +
初回100%$3000ボーナス
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: 設立:
運営会社:拠点:
カジノシークレットゲーム選択画面
カジノシークレットメイン画面
カジノシークレット登録画面

総合評価

筆者: Hideki Nakata Hideki Nakata

カジノシークレットは賭け条件の無いキャッシュバック制度が人気のオンラインカジノで、ややこしいボーナスのルールが好きで無い人に非常にお勧めです。

また、VJグループに買収されたため花路野三丁目などのVJグループ独占ゲームも利用可能で、その他にもカジノシークレット専用の日本人ディーラーラウンジなども用意されています。

プロモーションも豊富で非常に使いやすいオンラインカジノですが、通常のキャッシュにも賭け条件5倍がかかる点に関しては注意が必要です。

決済方法
ビザカードのロゴ マスターカードのロゴ JCBカードのロゴ 昔の銀行のマーク ペイズのロゴ スティックペイのロゴ ジェットオンのロゴ ベガウォレットのロゴ iwalletのロゴ point66のロゴ ビットコインのロゴ
ウェルカムボーナス
入金不要
ボーナス
$33(賭け条件25倍)
入金ボーナス
(どちらか一つ)
最大$1,000キャッシュバック
最大$3,000入金ボーナス
ボーナス
賭け条件
キャッシュバックの賭け条件無し
ゲーム数
約2000以上
サポート
対応時間
チャット : 10:00 - 01:00
メール : support_jp@casinosecret.com
主な特徴
賭け条件なしキャッシュバック / 日本人ディーラーテーブル多数 / プロモーション多数
レビュー全文を読む

インターカジノ

  • 1996年創立の老舗オンラインカジノ
  • 初心者に優しい
  • 花路野三丁目が利用可能
  • 銀行送金での出金は手数料1.5%で遅い
  • 日本円が使えない
ウェルカムボーナス
入金不要50回FS+
キャッシュバック最大
$500
登録はこちら 公式サイト
ウェブサイト: 設立:
運営会社:拠点:
Intercasino screenshot3
Intercasino screenshot2
Intercasino screenshot1

総合評価

筆者: Hideki Nakata Hideki Nakata

1996年創立という長年の歴史と実績を誇るインターカジノ。2020年にサイトを一新し、可愛らしいVTuberのキャラクターを導入することでさらに幅広い層から人気を得ているオンラインカジノです。

さらには日本で一番人気のベラジョンカジノが属するVJグループが運営しているオンラインカジノですので、信頼度はトップクラスのオンラインカジノです。また、賭け条件のないキャッシュバックなども人気の理由の一つで、初心者の方でも問題なく楽しめるでしょう。

決済方法
ビザカードのロゴ マスターカードのロゴ JCBカードのロゴ 昔の銀行のマーク ペイズのロゴ マッチベターのロゴ ジェットオンのロゴ ベガウォレットのロゴ iwalletのロゴ ATMのロゴ point66のロゴ ビットコインのロゴ
ウェルカムボーナス
入金不要
ボーナス
フリースピン50回分
入金ボーナス
最大$500キャッシュバック
ボーナス
賭け条件
キャッシュバックの賭け条件無し
ゲーム数
約2500以上
サポート
対応時間
毎日24時間
主な特徴
独占ゲーム先行配信多数 / 日本人ディーラーテーブル多数 / 老舗カジノ
レビュー全文を読む

オンラインカジノ 法律に関するよくある質問

オンラインカジノをプレイするのは違法なの?

合法的に運営されているオンラインカジノにアクセスして賭博を行うことは、お住まいの国や地域で法律が異なります。

日本からオンラインカジノにアクセスしてプレーすることは、今までグレーゾーンなどと言われてきましたが、2023年9月からプレイヤー側を対象に逮捕されるケースが多く発生しました。

日本政府もオンラインカジノは違法と述べているため、日本国内から接続してプレイすることは避けた方が良いでしょう。

オンラインカジノは合法的に運営されているの?

本サイト内でおすすめ・紹介しているオンラインカジノは全て、海外の拠点でライセンスを取得し、合法的に運営されています。一方で、インターネット上で見つかる日本語のオンラインカジノが、全て合法的に運営されている訳ではないので注意が必要です。

オンラインカジノで違法なサイトを見極める方法は?

まず日本を拠点に運営されているオンラインカジノは全て違法なので、日本語ページしかないなど、日本で経営されている様子が見られるならNGです。

その他、海外拠点で運営されているオンラインカジノでも、特に信頼のおけるライセンスを受けていない場合は、近づかないようにしましょう。

オンラインカジノでお金を稼ぐのは合法なの?

オンラインカジノでお金を稼ぐこと=オンラインカジノにお金を賭け、そこから勝利金を得ることと考えると、基本的にはオンラインカジノをプレイすることの合法性に対する質問と同じ答えになります。

オンラインカジノの違法性について

それではまず、本題から入りましょう。

オンラインカジノをプレイすることは違法?

この答えは、ユーザーが住んでいる国や地域によって異なります。

元々日本ではオンラインカジノに関する明確な法律が存在しておらず、日本からオンラインカジノをプレイすることはグレーゾーンという風に言われていました。

確かに現在もいまだにオンラインカジノについて言及されている法律は存在しないのですが、2022年ごろから警察が日本からオンラインカジノをプレイすることすることは違法だというポスターを掲載し始め、取り締まる姿勢が強化されました。

さらに2023年9月にオンラインカジノ系Youtuberが逮捕されて罰金刑になったり、決済代行業者が常習賭博幇助で逮捕されるなどの事件が起こり、日本から海外のオンラインカジノをプレイすると逮捕される可能性があります。

👉オンラインカジノ関連の逮捕事例まとめ

カジノが合法な国からオンラインカジノをプレイすることには全く問題なし。

日本人がカジノが合法な国からオンラインカジノをプレイすることは、日本の法律ではなくその国の法律が適用になりますので、違法性については全く問題ありません。

オンラインカジノ 法律をめぐる動き

ここで冒頭で紹介した日経新聞の記事に戻りますが、2020年初頭以降、新型コロナウイルス流行に伴う外出自粛を背景に、2021年9月のアクセス数は3年前の100倍以上、1ヶ月あたり約8300万回を記録するまでに増えたといいます。

同時に、20年末まではベラジョンカジノが圧倒的な人気を占める一人勝ちの状況だったのが、21年以降は月間1千万アクセスを超えるサイトが複数出現してきています。

2016年にはカジノを備えた統合型リゾート(IR)の解禁に向けた法案が成立し、それ以来IR事業の推進・戦略に関する検討も進められています。こちらの法案で合法化されるのはランドカジノのみですが、議論が広く認知されるにつれ、カジノそのものへの興味が社会全体で強まり、オンラインカジノへ目を向ける人の数も増えてきています。

オンラインカジノの不起訴事例
Masa Sasajima

Masa Sasajima

オンラインカジノへの注目が強まり始めた2016年3月、オンラインカジノの運営者と顧客が逮捕・摘発されたという事件がありました。業界全体に強い衝撃を与えたこの出来事について、ここで少し見ていきましょう。

これは日本において、無店舗型のオンラインカジノが摘発された初めてのケースでしたが、摘発の対象となったカジノは、イギリス当局によるライセンスを合法的に取得していました。一方で日本人ディーラーによるライブカジノのテーブルも持っており、日本語によるサービスを行うなど、日本人に特化したサービスを行っていたことが、摘発に至った理由の一つと言えるかもしれません。

加えて、本件では摘発されたカジノの利用者3名も逮捕されています。オンラインカジノの場合は店舗がないため、警察が踏み込んでその場で現行犯で利用者を逮捕することは難しくなりますが、サーバーへのアクセスログやクレジットカードなどの決済記録より、この利用者の特定に至ったと言えそうです。

逮捕された利用者3名のうち、2名は略式起訴によって、単純賭博罪に問われて罰金を払ったものの、残り1名は略式起訴に応じず、結果的に「不起訴処分」となりました。(つまり罰金を支払わなくて済み、また、この件では前科もついていない状態です)この結果もまた、現在のオンラインカジノの立ち位置を示す、良い判例だと言えるかもしれません。

【4000万円超】給付金オンカジ送金事件について
Masa Sasajima

Masa Sasajima

2022年5月、山口県阿武町の臨時特別給付金4630万円を誤って1世帯に振り込んだ問題で、当初世帯主の男性が「ネットカジノで全部使った」と話し、岸田文雄総理 も「厳正な取り締まりを行う」と明言したことで、オンラインカジノの合法性に関する議論の熱がにわかに高まっています。

阿武町の事件においては、お金を受け取った本人は賭博罪とは別の「電子計算機使用詐欺罪」という容疑で逮捕されており、オンラインカジノを利用したことは明確でしたがその事で逮捕はされませんでした。

スパムサイトの存在

合法的にライセンスを取得しているオンラインカジノに、オンラインカジノが合法な国から接続してプレイすることに問題はありませんが、必ず気を付けてほしいのがスパムサイトの存在です。

カジノはその特性からイカサマなどを行おうとするスパムサイトが存在しており、最近では合法なオンラインカジノのデザインに似せたサイトなどでユーザーを詐欺にかけようとしています。

そういったスパムサイトに登録してしまうと、お金も返ってこず更には個人情報なども抜き取られてしまう可能性もあるため、非常に危険です。

本サイトはオンラインカジノと直接やりとりを行なってリンクを設置していますので、もし不安な方は本サイトのリンクから経由すると安心でしょう。

安全にプレイできるオンラインカジノ

上記の点を踏まえ、OCJでは安全にプレイ可能なオンラインカジノを以下のようにまとめました。※OCJでご紹介しているオンラインカジノは全て合法的にライセンスを取得し海外で運営されています。

安全なオンラインカジノ

  1. 大手オンラインカジノで、日本語のサポートがしっかりしている

  2. 大手オンカジで安心安全、日本での運営に力を入れている

  3. 日本での実績が長く、日本で一番人気のオンカジ

  4. カジ旅の姉妹サイト

  5. 取得が難しいと言われているマルタライセンス

  6. LINEでの問い合わせが可能!

オンラインカジノの合法性について まとめ

Hideki Nakata

Hideki Nakata

OCJエディター

本ページでは、オンラインカジノの合法性や安全性について解説してきました。オンラインカジノをプレイすることは住んでいる国や地域によって異なりますので、ご自身が住んでいる場所のルールや決まりを守るようにしましょう。

もしプレーする場合は、実際にライセンスを取得していない違法な闇オンラインカジノなども存在するため、実際にプレイする際は必ずご自身でライセンス情報などを確認すことも大切です。